FC2ブログ
2011.03.26 14:07|小笠原満男
満男がクラブハウスに戻り自主トレを再開したニュースを知らせる新聞には、東北出身Jリーガーで物資支援、サッカー支援などの復興プロジェクトを立てたことが掲載されていた。



 独自のルートで“本当に必要なもの”を届ける。故郷の岩手県に約1週間滞在し「欲しい人に欲しい物が届いていない」状況を目のあたりにした。東北出身のJリーガーたちが、チームの枠を超えて手を取り合った。「今ちゃん(FC東京DF今野、宮城県出身)とも連絡を取っている」。青森県出身のチームメートMF柴崎も協力してくれているという。

 母校・大船渡高や高校時代の恩師を通じての救援活動も実施中。「できるだけ多くの人に届いてほしい」と知人のネットワークもフル活用する。

 被災地には場所や道具を失い、サッカーを続けられなくなってしまった少年もいる。夢を諦めさせないためにも「みんなに協力してもらえれば、できることは一杯ある。サッカー界で募金して、サッカー場を作り直したり、子どもたちにスパイクを届けられたら」と、さらなる計画も明かした。“救援グループ”が被災地に希望をもたらす。

デイリースポーツさん 3月26日版



日刊スポーツさんも関東版だけかもしれないけれど、裏一面で取り扱ってくれた。


自分の目で見たことを、出来る事にしていくには連携が大切。
サッカーが一人では出来ないように、繋がって広がっていくことが出来ますように。


また、贔屓のなんとかと言われてしまうかもしれませんが、
満男が練習後のインタビューで避難所にいる人の名簿とか掲載してもらう訳にはいかないのか、という発言をした後から、
各メディアでは「亡くなられた方のみならず、安否確認の出来る名簿が載ったと私は認識しています。
この活動が、何かに大きく波及して継続的な支援体制を確立出来るように願うと共に、私も協力していきたいと思います。


*******************************


昨年、大船渡高校に行ったときに見学したOB選手のユニフォーム等展示コーナー。
今は見ることが出来ない状況でしょうけれど
当時、急な訪問のお願いにも快く応えてくれた事務員の方に感謝します。


DSC_1659.jpg
満男のは鹿島と代表のユニフォーム。「大高生がんばれ」のサインもありました。
フロンターレのユニは今はコーチの今野さんのですね。
仙台のユニは…、すみません、失念しました!



DSC_1662.jpg
2002年W杯記念のもの。


DSC_1661.jpg
高校選手権出場ほかの記念品。優勝ペナントは県大会優勝のものですね。
他にも、選手権出場選手メンバーの集合写真なども展示されていましたが、それは見るだけにして帰ってきました。



**********************************


去年の旅行で訪れた岩手県久慈市の「北限の海女」で知られた小袖海岸。
海女さん達がご無事でなりよりでした!

しかし被害は大きく、また漁が出来るかは分からないとのこと。
仕事がなくなってしまった今、不安で一杯だと思いますが、心からの復興を願っています。


北限の海女、実演が人気も「潜るのはおっかない」 岩手・久慈市
産経ニュースさんより

昨年新築した観光拠点「小袖海女センター」は建物が流され、無残にもコンクリートの基礎だけの姿に。「まさかこんなことに」。海女歴30年以上という中川やえ子さんは言葉を失った。水が濁っても手探りで泳げるほど子供のころから潜った海。今は油が浮き、流された船や重機が海底に沈む。「海が変わっているだろうし、潜るのはおっかない」と不安がる。





DSC_1498.jpg
こんな感じで海女さんは潜っていました。海の水がとても綺麗でした。


DSC_1505.jpg
少し時期を外れていたので、小ぶりではありましたが美味しいウニでした。
私がウニを好きだと言ったら、海女さんが「じゃあ、もっと一杯食べなさいよ!」と沢山くださいました。
皆さんに笑顔の日々が一日でも早く訪れますように。

スポンサーサイト



テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ

タグ:小笠原満男 サッカー

2008.09.21 12:02|小笠原満男
もう、昨日の夜から頭の中が真っ白でお通夜状態です。

思い出しては泣き、思い出しては涙ぐみ…。


柏戦の満男を見ていて、初っぱなから飛ばし気味だなぁとは思っていたのですが、勝利への気迫やチームを引っ張る気合いが充分に感じられました。

そう…、彼が接触プレーの後で倒れ込んでしまうまでは…。
sca0809210434007-p1.jpg
サンスポさんの記事よりお借りしました


しばらく倒れ込んでいたけれど、立ち上がろうとした満男。
普段のポーカーフェイスが嘘のように苦痛で顔をゆがめる満男。
担架なんて嫌いなのに、それに乗り運ばれていく満男。

デビュー以来、私は彼を見てきているけど、おそらく初めて見るようなシーンの連続に呆然としてしまっていました。

そして、夜に友人のメールで全治6ヶ月の重症であることを知り、食事中だったにもかかわらず号泣してしまいました。


もちろん、泣いても状況が変わらないことはわかっています。
これからの連戦は残った選手で頑張って貰うしかないことも、満男はしっかりリハビリに励んで貰うことも頭では理解しています。

でも、気持ちはまた別。
満男の悔しい思いを想像すると、やるせない気持ちになって自然と涙がこぼれてきてしまうのです。

年齢的にもリハビリ後に元通りのプレーが出来るかどうかは微妙なところがあるのは否定出来ない。

悪いことは考えないようにしたいけど、重く暗い気持ちをぬぐうことが今はまだ出来ません。





試合は、急に満男がいなくなった中で引き分けられただけでも良かった。
みんな頑張ってくれてありがとう。マルキ、難しいコースによくPKを決めましたね。
ただ、中田と中後の軽いプレーには、はっきり言って怒りを覚えました。もっと注意力を効かすと言うか、危機察知能力を高めるようなメンタルトレーニングをして欲しいです。



(当初掲載した記事には、この後に文章を掲載していましたが、内容が適切ではなかったと反省し、削除いたしました。
不愉快な思いをした方にはお詫びいたします。
なお、いただいたコメントについて誹謗中傷及びそれに類する語句を含んだものについては削除させていただきましたので、ご了承ください。)

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2008.04.05 08:51|小笠原満男
今日は満男の誕生日。おめでとう
入団時の頃と比べてすっかり大人になったもんですよね?。しみじみ。


これからカシマへ行くのですが、満男の誕生日とあって普段は高くて取らないSS席にしてしまいました。
メインでがっつり応援だ!と思っていたら、満男が怪我で出場が危ぶまれているとか…。

出て欲しい気もするけど、これからの『死の連戦』を考えると休養も必要。
でも本山が出場停止…。
ああああ。

なんにせよ、怪我が軽いものであるように祈るだけです。
早くよくなってくださいね


hapibade

それにしても篤人のお誕生祝いの時の満男の笑顔…。素敵すぎます。テラどS、ってやつですか?(日刊スポーツさん、良い写真をありがとうございます。)

篤人がこのリベンジを果たせれば、スゴイ男だと思います('∀`)

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.06.10 11:18|小笠原満男
私が仕事でバタバタしている間に、満男がイタリアから帰国していました。

welcomeback


イタリアに行ったことに関しては
『後悔も満足もない』と潔い回答が気持ちよかった。
しかし、いろんな記事で記者さんが聞くのは移籍に関することばかり…。
まず、太股裏の違和感がなくなったのかどうかを書いて欲しいものであります。

さっき、片づけていたエルゴラでU?22世代へのインタビューとして、相馬直樹さんが「いつ呼ばれても大丈夫なように、準備をしっかりしておくこと。その時に失敗したら、もう二度とチャンスはないんだから。」と語っていた。
これは若い世代に限らず、プロの選手なら共通するものなのでしょうね。

満男も鹿島のグランドで自主練習をして、「準備」を始めたらしい。ナビスコの登録の期限を確認していたという報道もあった。

これなら何処に行っても戦っていける。安心しました。
『人間万事塞翁が馬』だっていいじゃないか。
イタリアだろうが、鹿島だろうが、すべては偶然でなく必然なのだから、サッカーの神の導きがあるはずなのだから。
問題は「何処にいるか」ではない。
「そこで何をするか」なのだから。


今、解説をしている城彰二さんがスペインから帰国したとき、選手としてはもう終わりだ、みたいな事を沢山言われたけれど、その後に努力して横浜FCのJ1昇格に大きく貢献した。

その時、なんて言われていようと、信じる道を目指していれば大きな収穫があるはず。
地味で辛い道のりだけれど「サッカー選手」を選んだ以上、避けては通れない道。
祈ることしか出来ないけれど、貴方の力になれますように。


君は行く 奪われた暗闇の中に とまどいながら
君は行く ひび割れたまぼろしの中で いらだちながら
いつか孔雀のように 風に翼を広げて
西の果てから 東の果てまで 休みもなく 車を走らせてゆく

君は踊る 閉じたバラのつぼみの前で 背伸びしながら
君は踊る くるおしくミツバチの群を すり抜けながら
いつか燕のように 風に翼を広げて
街の果てから 森の果てまで 振り向きもせず 車を走らせてゆく

今までの君はまちがいじゃない
君のためなら 七色の橋を作り 河を渡ろう

君は唄う あわただしげな街の中を かたむきながら
君は唄う 焦げた胸のありのままに ためらいながら
虹の橋のたもとで 河の流れを見つめて
月の岸辺から 燃える砂漠まで 終わりのない夜を くぐり抜けてゆく

今までの君はまちがいじゃない 君のためなら橋を架けよう
これからの君はまちがいじゃない 君のためなら河を渡ろう


約束の橋  by佐野元春

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.05.18 12:41|小笠原満男
スポーツ報知さんによると、以前と同じ箇所を痛めて全治10日だそうです。

メッシーナでの残り2試合の出場に期待していたのに…。

移籍先を探すにしても怪我では難しいでしょうね。
う?ん、とにかく早く治ってください!
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ジュニパー

Author:ジュニパー
神奈川県藤沢市在住。女性・年齢over 30(笑)。
Jリーグ開幕直前にジーコの出ていたCMがきっかけで、サッカーを知る。鹿島以外もサッカー全般が好き。AEAJアロマテラピー・インストラクター資格あり。Rockn'roll好きですが、嵐、椎名林檎、吉川晃司も熱烈応援中です。

FC2カウンター

フリーエリア

mayu4010min1302をフォローしましょう Jリーグ2010特命PR部員 ジュニパー

FC2ブログランキング

ランキング参加中です。 このブログが気に入ったら↓をクリックしてくださいネ(^^)

FC2ブログランキング

リンク

最近のコメント

最近の記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

星に願いを★

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード