FC2ブログ
まあ、若くなくても良いサッカー選手は好きなのですが、やっぱりU?20とか五輪代表くらいの世代には注目しちゃいますよね。
勢いと伸びしろ。未来への大きな期待。ああ、ワクワクしてしまいます。

高校サッカーも最近は好きになりましたね。個性派が出てくるようになりましたし、坊主頭も少なくなったし。
いえね、個人で坊主にする分はいいんですよ。ただ、強制されての坊主っていうのは好きになれないんですよね。

今、セレッソ大阪にレンタル中の羽田がU?20の頃には、よく観戦に行きました。あの頃、一番期待していたのは羽田、次が田原豊くんだったんですね。
羽田も怪我が無ければ、今頃堂々とオシム監督の下、青いユニを着ていただろうなぁ。

先週のサッカーマガジンをようやく読み終わりました。
だって、特集のボリュームが凄い。10代の選手237名が掲載されていたんですから。
セレッソの17才、柿谷くんは5ページも特集があり、篤人や広島の柏木くんも1ページずつ記事が載っていました。

atutoToT
※写真と本文は関係ありません。柏木くん、私の篤人を取らないでぇぇぇ。



スポンサーサイト

続きを読む >>

テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ

2007.05.29 20:17|-
20070529201724
沢山、薔薇が咲きました。

花の命は短くて…。
命短し、恋せよ乙女。

坂井泉水さんのご冥福をお祈りします。
明日が必ず来る保証って、本当にないのですね…。
ダービーの日はいつもソワソワ落ち着かないのですが、今日は愛する勝春の騎乗とあって、ずーっとドキドキして過ごしていました。

そして、ダービーは始まり、ドラマを作って終わりを告げた。
今年もまた、ほんの2分ちょっとの時間に、様々な人生模様が彩られたのであった。


しかし、う??ん、これは参りました。

勝春の悪いクセの「出遅れ」が、こんな場面で出ようとは…。
ヴィクトリーも頑張ったけど、瞬発力が勝負の差を分けるようなレースだと、自分のパターンじゃないからキビシイですね。

出遅れなくても、1着になったウオッカのあの最後の追い込みでは、すんなり交わされていたかもしれません。

皇太子殿下が来ているんだったら、愛娘の愛子さまを連想して、ウオッカ(ただ1頭の牝馬)を買っておけば良かった…というのは「たられば」ですね。
(いえ、皇室の方を馬になぞらえたつもりではないのですが。)

ああ、私もまだまだ馬券修行が足りないなぁ(><)

勝春は海外G?を制覇したシャドウゲイトで、次のG?の宝塚記念を狙って下さいね!
良い馬に乗って勝っていれば、来年もダービーに乗る機会が生まれるはずだから。

テーマ:競馬
ジャンル:スポーツ

2007.05.25 19:40|-
20070525194003
ようやく咲きました(^.^)
蕾も沢山あって、とっても楽しみデス♪

うふふ、今日はお花見ですよo(^-^)o
去年よりピンクの色が濃くなったのは肥料の影響かな。好きな色です、コレ!
2007.05.25 03:07|鹿島アントラーズ
アントラーズ携帯サイトに登録していると、監督の前日コメントや試合開始前にスタメン発表が送られてきます。
その、スタメンにダニーロの名前が無かったのを見て、リーグの新潟戦でダニーロが出たのは大岩が出場停止だったからなのかなぁと思いました。
甲府の寄せの早いサッカーには、悪いけどダニーロのスピードは飛んで火にいる…状態なので少し心配していたけれど、ちょっと安心したのでした。

でも、早い寄せを90分出来るチームなんてあり得ない。
敵のスピードが落ち始めたときに、テンポ良く攻撃を繋げられるか、これが課題だと思った。

それにしてもマルキが早々にリタイアするは、興梠が宣言どおりカンナバーロ並の身体を張ったDFで相手のFKを止めたのはいいけれど、脳しんとうのような感じになったのにはかなり焦りました。興梠はプレー中も頭を抑えていたりしたし…。
二人とも無事でありますように。

1点目は相手のクリアミスからの田代のシュート。こういう時に落ち着いて決められる事が何より素晴らしい。
田代はポジショニング的に不思議な位置にいる時もあるのだけれど、最近は的確な位置取りが出来てきている。これは怪我明けから試合勘が戻ったのでしょうか。
2点目も思い切りのよさで押し込んだヘディング。
相手DFの腕を弾いて見事にゴール。
誰が決めても得点は嬉しいけれど、FWが決めると喜び倍増なのはなぜかしら。

tashiiiro


相手に思うように持たせて、でも得点させない。際どく、良い意味でいやらしいサッカー。
3冠の頃はこんな試合をしたときも多かった。
今、その頃を知る選手が少なく、若い選手が多い中で達成しているのを嬉しく思います。それは若い選手の成長だから。

監督が得点の度に大喜びしていたのが印象的でした。いつもは静かな人なのに。予選進出への足がかりもあるけれど、目指すチームの姿に近づいているのかしら??


本山の頑張りが絶好調なのがいいですね。もう一生坊主にしていてね。
あとは青木が結構効いていましたね。CBだと攻撃出来ないからボランチで伸び伸びやっていたのでしょうか。ドリブルはどんどん突破しちゃってOKですからね。


akakageka

バットマンとロビン…というのが一般的なのでしょうけれど、どうも「若い赤影」と「若い白影」にしか思えないんですね?。篤人が端正な顔立ちだからでしょうけれど、ハハ、知らない人はお父さんかお母さんに聞いてみてくだされ!!

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

は??。早起きした甲斐がありました。
ミランの優勝、嬉しいです、実に嬉しいです。

他のチームのサポーターの方の印象は違うかもしれないけれど、やはり今回のCLについては、ミランは挑戦者だったのだと思います。
不祥事トラブルによってグループ予選の権利を剥奪され、予選トーナメントからの参加。セリエでも勝ち点マイナスからのスタート。
チームの威信をかけてのチャレンジであり、そのプレッシャーは計り知れないものであったのでしょうから。


決勝は明らかに選手のコンディションが悪かった。セードルフは輝かず、カカもマークがきつくて思うように展開できない。
パスミスの連発でカウンターも出来ず、とりあえず跳ね返すのが精一杯。

しかし、その状態でも焦らず、じっくり主導権を取る機会を窺っていたミランはとても成熟した試合運びをしていた。マンチェスターとの準決勝とは比較できないほど地味で堪え忍ぶサッカーをしていた。

サッカーダイジェストの人気漫画「スーパーさぶっ劇場」でミランは”ミラン商事”として描かれている。身体を張って飛び込み営業をするガットゥーゾ営業部長(文字通り、ビルに飛び込むので全身傷だらけ)、そしていつも天井からぶら下がっているのがニンジャーギ社員なのだ。

カカが得たファウルで、ピルロのFKによる1点目がインザーギに当たってのものとわかった時に、瞬間的にこの漫画を思い出していた。そう、まさしく忍者のようなインザーギだった。瞬間移動したのかと思うくらいに。
pippo!



ミランの守備陣がしっかりしていた事と失点からかリバプールの焦りのようなミスが出て来た。ここでも安易に守りに入らず、静観しつつ攻守の切り替えを展開するミランは大人のチームなのだな、と感じた。

bravo

2点目もカカのスルーパスから信じて飛び出したインザーギ。
このゆる??いボールは相手からしたら、さぞ悔しい軌跡だったのでしょうね。
(ヤナギ、これなのよ、これ。君なら出来るyo!)


選手が好調なときはイケイケで派手派手な展開を行い、そうでないときはじっくり様子を窺いながら、一瞬にして切り裂く。
西洋の騎士と東洋の武士が融合したような対応が出来ていた。
この幅の広さが落とし穴だらけの欧州CLを勝ち抜けた要因だったのではないかしらん。
その演出家が若きブラジル人だったとは…おそるべしカカ。
kaka


レオナルドの最大の功績はカカを連れてきたこと、になるんでしょうか。7月からミランのコーチに就任するそうですけど、鹿島の監督の修行として頑張って下さいね!




marusama

いい顔してますね?、マルディーニ。
戦いきった男の顔ですね。


さて、これでクラブ選手権にミランが来ることになったのですね。以前、参戦したトヨタカップでは負けちゃったから、今度は私と共にリベンジしましょう
チケット高いから、しっかり積み立てしておきます(`・ω・´)

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ

2007.05.24 07:57|鹿島アントラーズ
鹿島が甲府に勝って、ナビスコ予選突破

ミランが欧州CLを優勝
盆と正月が一緒に来たコレ(´∀`)
今晩は宴会よっ


しかし、その前に睡魔と戦いながらのお仕事が…。
3時起きはツラいなぁ。

でも、頑張りますp(^-^)q
2007.05.23 22:44|-
20070523224421
頑張って育てたミニバラの開花も、あと少し…。
待ちどおしいなo(^o^)o
2007.05.21 09:13|Spiritual
アロマのケアに月1程度で通っておりますが、ここの先生は結構スピリチュアルな感覚をお持ちです。
クライアントを迎えるとき、その人のことを瞑想してケアに必要な精油を選ぶのですが、本当に必要な精油を選んでくれます。
毎回毎回のことであり、偶然って範囲を超えているので、ただただ敬服するばかりです。

以前のケアのときに、マッサージを受けながら
「ジュニパーさんは、憑依体質だから悪い関わりをしないように気を付けて下さいね。自分から遮断する勇気も必要ですよ。」と言われたことがあります。

憑依って、霊がつくとか…??と思ったのですが、感受性が鋭いから影響を受けやすいという事のようです。

だから鹿島が勝てなかった後、生きる気力が半減(いや、60%くらいのダウン)して仕事にいったり、家事をしたりするのがシンドくなるのでしょうか。
まして先日の対新潟戦では勝てた試合を捨てたようなものだし、篤人は鼻骨を骨折するし…。・゜・(ノД`)・゜・。

また、昨今の母親の殺害だの、拳銃立てこもりだの、下を向きたくなるようなニュースが続いたせいか、気持ちや身体が重くなっているのは事実です。

そうそう、変な同僚がいる時にも仕事のペースが落ちますね。最近はベルガモットのルームスプレーで結界を張ることを覚えたので、これからは大丈夫だと思いますが。

もっと自律神経を鍛えないといけないのでしょうね。
ヨガで改造できるかな?


憑依体質チェックに関するブログを見つけましたので、よかったらここからトライしてみてください。

私は…もちろん★★★で、見事にビンゴでした。
特に「自分がいくとお店が混み出す」っていうのは、本当に当たってます。

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

2007.05.18 12:41|小笠原満男
スポーツ報知さんによると、以前と同じ箇所を痛めて全治10日だそうです。

メッシーナでの残り2試合の出場に期待していたのに…。

移籍先を探すにしても怪我では難しいでしょうね。
う?ん、とにかく早く治ってください!
2007.05.17 23:18|LIFE
会社の先輩の野牛さんが、ビリーズ・ブートキャンプに入隊されました。
筋肉痛との戦いのようです。

私も実は入隊したいのですが、即ギブアップする可能性が…(;´д`)
また、フットサルもしばらく行っていないので、体力が非常に心配です。

一番の問題は増えてしまった脂肪を着けたままじゃ、激しい運動は無理って事


そこで、近所でキャンペーンをやっていたホットヨガのお試しに行ってきました。
ダイエット、ストレス発散、良いことづくしのようです。はてさて?


思ったほどは蒸し熱くないのですが、じわじわ汗が出てくるのを感じました。
初心者向けのコースでしたが、バランス取るのが難しいポーズもありました。

最初は簡単、とタカをくくってましたが、だんだん、やんわり効いてきて、
「まだ残り時間があんなに!」と思うように。
でも最後の深呼吸が解放感を与えてくれて、爽快に(´∀`)

まるで天に昇るかのように…\(^o^)/

深く呼吸をする事や汗をかく事が、とても気持ちイイのです!

しばらく通ってみようと思いました。
出来ないポーズもあったのも悔しいし(笑)

体力回復したらフットサルも行こう=3
やはり、体は大事です(^.^)
2007.05.15 08:24|小笠原満男

2007年5月09日(火):日曜日のパルマ戦に向けて調整を開始したメッシーナは本日は午前にチェレステスタジアムで練習を行った。右足腿裏痛で全体練習から長期間離脱していた小笠原は、昨日、今日と合流し、練習に参加している。



メッシーナのHPのテロップをなんとかコピペしてみました。

知りたかったのは、こういうニュースだったのです!
移籍先の話も気になるけれど、まず選手として活躍できるかどうかが問題なのですから。
しかし、離脱が長かったですね…。試合勘を戻すのに時間かかるでしょうね。

まあいいや、回り道でも道は道。
必ず何処かへ続いています。
希望か、絶望かの分かれ道は、運もあるけど、まず努力から。
しっかり回復することを願っています。
2007.05.15 02:19|LIFE
○5月6日(日)
 チケットも買ってスタジアムへ行く気まんまんだったのですが…。あまりの雨の激しさに断念しました。こんなのは初めてです。
旦那と二人して体調が万全じゃなかったのに加え、その週は旦那はどうしても仕事を休めない状況。私は翌週にアロマテラピー1級検定試験を控えているので風邪を引けない状況。
泣く泣く諦めました。選手の皆さん、参戦したサポの皆さん、ごめんなさい。

引き分けたのは悔しいけれど、攻撃のスタイルは整ってきた。そういう意味では希望の持てる試合だった。
そして、なんといっても鈴木隆行の登場には驚きました。う?ん、相変わらずの泥棒ヒゲ。早野監督の演出には「巧」です。


続きを読む >>

テーマ:( ´ー`)y-~ ふー
ジャンル:日記

2007.05.12 22:04|LIFE
今、Jリーグタイムを見た後にテレビをつけたままでいましたら…

5月16日(水)0時40分にNHK BS11で、私の大好きなタルコフスキー監督の「ノスタルジア」が放送されると知り、嬉しくなりました!

タルコフスキーの映画は、私の人生を変えました。
生きていくことが困難でも、「生きざま」が大切であるということを教えてもらいました。

難解と言われる作風ですが感じればいいだけ。
感じた事は人それぞれ。
もう、それで十分です。

よかったら見てくださいね!
阪神が連敗を9で止め、ようやく勝ちました
その前日には鹿島が苦手な名古屋アウェーで勝ち、ナビスコの予選突破に勢いをつけました
私としては一安心です(^.^)

鹿島の試合は今夜のスカパーを録画するとして、印象的だったのは今日の阪神の試合の実況アナウンサーの言葉。

「一つ勝つのがこんなに大変だったとは」



勝ちに不思議の勝ち有り、負けに不思議の負け無し、という言葉がありますが負けている時の当時者には理由が分からなかったりするものです。

鹿島は理由がほぼ判明していたようなものでしたが、それが本当かどうなのかの正念場。

阪神は先発キャッチャーを替え、心機一転を図った。

「負けているときはファンの皆さんも悔しいでしょうけれど、僕ら選手もとっても悔しいんです。」と言ったのは藤川球児。
プレッシャーの中、よく戦った。
自分を表現しきるのは、実は結構出来ないもの。


さあ、この勝利を次に繋げられるでしょうか。
でも、勇気をもらった。

私も負けずに闘わないとなぁ…。いろんな事、投げ出したくなるこの頃だけど。
落ち着いて、深呼吸から始めよう。

2007.05.07 22:21|-
今朝、めざましテレビで紹介していた「顔チェキ!」(http://kaocheki.jp/)に写真を送ってみました。
これは携帯の写真をメールで送り、そこから、自分の顔がどの程度、有名人に似ているかを判定するサイトです。
もちろんネタとして面白そうなのでトライしました!

その結果、私が有名人にどのくらい似ているかの結果は…

・しずちゃん 54%
・瀬戸内寂聴 52%
・チェジウ 49%

だそうです?(´∀`)

以前、付き合っていた人からは「パーツの大きさを変えればベティ・ブルー」と言われた日も遥か遠い昔になったのね…(^^ゞ

興味のある方はやってみてくださいね!
ただし、今はアクセスが超混んでいるので気長に待っててくださいまし。
2007.05.05 23:12|-
20070505231237
わかりにくいかもしれませんが、写真の真ん中の部分はミニバラの蕾です。
去年、某コスメブランドのお誕生祝いにもらった鉢をいろいろ調べて育ててみました。
土を買い、肥料を買い、枝を切り、水をやり…。
せっかくの命を無駄にしたくなかった、ただそれだけの気持ちでした。

花が咲くまでは、まだ遠いみたいですが地道に対応すれば結果になるのが生命の凄い所だと思います。

満男も井川も思うような結果が出なくても、花となり実となる日を信じて進むのみです。
自分で自分を信じなくては誰が信じてくれるのだろう。
辛く厳しい時間だけれど、味方はたくさんいるからね。私も微力ながら応援オーラ送りますよ!
2007.05.05 12:15|鹿島アントラーズ
味スタでの試合後のトイレに居たとき、後ろにいた人の声が耳に入ってきた。
「勝つって、本当にいいものよねぁ!!」

本当に、いいものですよね。
ただ、これは久しぶりの勝利だから実感できたことであって、問題は久しぶりということ…。

いちおう勝ちましたが、中盤の守備はボロボロ、CBのクリアミス続出、前線のボールキープがダメダメと内容は悲惨なものでした。
FC東京さんのシュート精度がもっとしっかりしていれば、3点くらい簡単に取られていた試合だった。

よかったのは、誓志を前目で使ってくれたことと、佐々木を出してくれたことかなぁ。
康平も佐々木も魅力あるFWなので、もっと試合に出して欲しいんですよね。
特に終盤の佐々木の突破には高校選手権の時を彷彿させてくれてワクワクさせられました。

誓志に関しては、J's Goalのコメントが泣かせます。

●増田 誓志選手(鹿島):
「『トップ下に入ってボールを落ち着かせるように』と指示を受けてピッチに入った。前目のポジションで出してくれたことに感謝したい。僕にはここというポジションはない。ただ、守備だけの選手と思われるとつまらない。連敗だけは避けたかった。途中交代は、切り替えが大事。新加入の頃に、本田さんから出場できなくても全力でやる大切さを学んだ」



器用な選手なのか、アピールポイントがない選手なのか、これから先、評価が分かれる微妙な頃。誓志は自分でもそれが分かっている。
出来ることをやる。指示された事が出来なければ、やりたいことをやらせてもらえないプロの厳しさも分かっている。
自分の中で戦っている、それがコメントから伝わってくる。

負けの流れを変えるには、選手起用が大切なのですが、誓志はキーマンになれると思う。
ああ、そうするとダニーロ先発なのか…とほほ。

0602e.jpg




新井場が負傷で戦線離脱することが確定しました。
石神はまだ未知数だけれど鹿島に来る事の出来る選手なのだから、期待していますよ!

それにしてもやっぱりGWはサッカー三昧で幸せです。連戦の続く選手にはキビシイものなのでしょうけどね。

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

20070503060012

レオ様ユニを着て応援していた甲斐があり、勝利することが出来ました!

まさか、3?0で勝てるとは!
さあ、決勝ではリベンジよ!!

あ?、しっかし眠いです…。味スタ行くまで少し寝ておきます。

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ

2007.05.03 02:53|鹿島アントラーズ
対浦和戦の応援について結構話題になっているようですが、やはり触れられずにはいられませんでした。

(写真はバックスタンド指定席から撮ったものです。)
070429picth.jpg


070429picth2.jpg


続きを読む >>

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.05.01 02:02|鹿島アントラーズ
負けた試合なのに、思っていたほど悔しくなかった。
決して負け惜しみではなく、むしろ、あんなに酷かったチームが、ここまでやれるようになったのか、と少し、実にほんの少しだけだけど感心したから。

浦和さんはワシントン不在・上海帰りとハンデを持っていたので勝利するには好機会だったのだけれど、最後には「チャンスを活かせたかどうか」が分け目だった。
勝てた可能性も大きかったけれど、負けたのにも必然性を感じた。なんか不思議な感じを抱いたまま渋滞の帰路についた。


それにしても野沢の見事な復活。
ちょっとしたパスがしっかり通る技には感激した。(そりゃ、ミスもありましたけど、全般に。)
ああ、こんなに上手い選手だったんだ。
彼がいるといないとで、周りの動きが変わってくる。
本当に大きな存在感を見せてくれた。


しかし、やはりネックは中盤の守備ですねぇ。
結局ポンテの飛び出しを誰も抑えることが出来なかった。
もう、ここ数年の課題であるのに改善されていない。
中後も背負うものが大きすぎて可哀相なくらいだ。
これはクラブ全体のツケですね。

今シーズン、スイスから、かつて在籍した選手を呼ぶためにボランチの補強をしなかったというのなら、お粗末すぎてスタジアムに行くのをやめようかと思ってしまう。

また、せっかく取ってきたブラジル人を先発させるために中盤をダイヤ型にするのなら、それも間違っていると思う。

野沢や本山を2.5列や3列目で使うことが効果的な訳がない。せっかく清水戦で鹿島らしい攻撃を組み立てられたと思ったのに、まだまだ道が遠かった、という事なのか…。
マルキと興梠はキープ力が不足していたから、なおさら難しい展開だったと思うのだけれども。

まあ、鹿島は今季、ほとんどまったくの新チームであるのに、浦和は新加入が阿部勇樹選手だけで、連携度ではすっかり負けているので、いた仕方のないことかもしれない。


鹿島らしさを取り戻すためには…。


とりあえず、ダニーロをスタメンから外して吉澤を入れてみてはどうか、なんて思っています。
底が不安定なまま、上に積み木を重ねても崩れてしまうだけ。
田代の復活も喜ばしいけれど、いきなり無理はさせたくない。岩政の状態もちょっと危ない感じだし。
ここは、中盤の守備固めを優先させてはどうでしょうかね。


なんにせよ模索中、ということに対してはガッカリなのですけどね。
この敗戦が、浮上するための「産みの苦しみ」であれば、負けた事にも意味があるのだけれど、さて…。


そういえば阿部勇樹選手、存在感なかったですね。
まだフィットしていないのかしら。
1+1=2、にならないのが人間の不思議さであり、難しさですね。

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ジュニパー

Author:ジュニパー
神奈川県藤沢市在住。女性・年齢over 30(笑)。
Jリーグ開幕直前にジーコの出ていたCMがきっかけで、サッカーを知る。鹿島以外もサッカー全般が好き。AEAJアロマテラピー・インストラクター資格あり。Rockn'roll好きですが、嵐、椎名林檎、吉川晃司も熱烈応援中です。

FC2カウンター

フリーエリア

mayu4010min1302をフォローしましょう Jリーグ2010特命PR部員 ジュニパー

FC2ブログランキング

ランキング参加中です。 このブログが気に入ったら↓をクリックしてくださいネ(^^)

FC2ブログランキング

リンク

最近のコメント

最近の記事

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

星に願いを★

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード