FC2ブログ
私はJ2では愛する高田保則選手のいる草津と地元・湘南とを応援しています。
スカパー!で毎試合生中継が見られるのはありがたいことだと思っています。草津のホームゲームにも一度は行きたいとは思っていますが、まだ先のことになりそうですね。

さて、今日の草津対鳥栖の試合を見ていたら、87分に草津のGKが接触プレーのもつれから相手を蹴る報復行為に出てしまいました。
先週、鹿島でもソガがやってしまったとおり一発レッドカードで退場です。ソガの場合は蹴り方が微妙でしたが、草津の本田選手はしっかり蹴っていました。昔、彼が湘南にいたときもこんな様な事があった気がするんですが、詳しくは思い出せません。
とにかく、熱くなるのはプレーだけにしておかないといけません。周囲に迷惑をかけるだけで、何も得るものはないのですから。


本田選手退場後、草津はGKを入れないといけないのですが、既に交代のカード3枚を切ってしまっていた為、フィールドプレイヤーの誰かがGKをやる必要が生じてしまいました。

そこで監督の指示は「ヤス!」
なんとFWの高田保則選手をGKに任命したのでした。

あとで草津さん関係のネット掲示板を見たら、ヤスは練習のミニゲームでGKを努めていることもあるそうです。
でも、そんなことは知らないので「なんで????」とただ驚くばかり。

そうして試合は再開したのでした。
しかし、キック力があるからフィードは正確、
果敢に飛び出して頭上でキャッチ。
おまけに相手のシュートを脚に当ててセーブするという神がかりなプレーまでご披露してくれました!

ナイスキーパー!高田保則

GK右足の丸いのがボールです。偶然じゃなくて、ちゃんと重心移動させてヒットさせてます。反射神経がいいのでしょうね、きっと。


ヤスのミスからペナルティエリアからのFKを与えたりもしましたが、他のメンバーも懸命にクリアして、全員で守ったおかげで1?1のドローのまま、試合を終えることが出来ました。鳥栖にしてみれば数的有利で、おまけに急造GKから点が取れなかったのはかなりの痛手だったのではないかと思います。

しかし、緊張しっぱなしの8分間でした…。見てても疲れました。


お疲れ様 ヤス



本当に最後の笛が吹かれるまで、何が起こるのかわからないのがサッカーですね…。

しかし、ヤスのポリバレント(笑)はお見事でした。
また、選手の適正をきちんと把握していた植木監督も凄いですね。

でも勝てた試合を落としたのはもったいないと思いますが、引き分けただけでも良かったのかなぁ。
でも、こんな心臓に悪い試合はこれっきりにしてね!
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ

2007.09.26 18:45|-
20070926184517
今日のゲンダイさんに
「鈴木隆行、株で大儲け」という記事がありました。
ゲンク時代にネットの株取引を覚えて、トータルで数億円のプラスだとか…。

なんか、隆行と株って似合わない感じがするのですが、本当かしら…?

それより、記事には、

「ここまで3試合しか出場してなくて現役引退の危機」
「だか大金を手にしているので何も心配はないと、うそぶいているらしい。」と書かれております。

株はどうでもいいけどさぁ、選手としては、もっと燃えて欲しいんですよね〓

まだまだ、出来るよね…?
そう信じたいんだけどなぁ…。
2007.09.23 16:09|鹿島アントラーズ
右足腓骨骨折から2週間と少し経ちました。2週間過ぎに、足の4分の3だった仮ギプスから、足全体を覆う本ギプスに付け替えました。ふくらはぎの真ん中くらいから、足の指の付け根までのブーツって感じです。
付け替える少し前に、ふくらはぎがギプスに当たって痛かったところが、平気になっていたことに気が付きました。
「おお! これが筋肉が落ちるという現象かぁ?!!」(正確には筋肉繊維が細くなっているのですが、まさしく「落ちる」という表現がぴったりですね。)

本ギプスは順調にいけば1ヶ月くらいで外せるそうです。でも、その後歩くためのリハビリが必要になります。
職場には電車通勤で徒歩含めて1時間半、駅の乗り換え2カ所(うち1カ所は工事中でバリアフリー対応なし)なので、両松葉杖の状態中は休暇を貰うことでお願いをするつもりです。

なにしろ、松葉杖使用経験者さんのブログやらHPを見たら
「雨の日は転倒する危険が大」
「長い期間、松葉杖を使うと両脇が床ずれ状態に。」というような事が書いてありました。
ましてや
「2週間の松葉杖生活の間、電車で席を譲って貰ったことは1度しかありませんでした。」
「電車では席を譲って貰えると思わない方がいいです。」という書き込みを見て、あ??、これは電車通勤は無理!と思ったものなのでした。
(怪我が左足だったら車通勤も出来たんでしょうけれどね)

しかし、せちがない世の中ですね。かなり悲しい。


さて、外に行けないということは当然カシマスタジアムにも行けないという事ですが、私にとっては、かなりこれも悲しいことです。


続きを読む >>

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.09.16 16:14|アロマテラピー
本当に夕べはほとんど眠れませんでした。
横になっても目が冴えてしまって、心のモヤモヤが晴れず、かえってどんどん深くなっていきました。

まあ、これも鹿島が負けた、それもとても嫌な負け方をしたのに起因しているんですが。どの選手もいいことろ無しとは、とほほ。

そうなるとどんどん、ネガティブ傾向になってきて良くない事・嫌な事・わだかまりになっている事が次から次に湧いてきてしまって、ますます寝付けなくなりました。

続きを読む >>

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

2007.09.16 01:57|鹿島アントラーズ
寝ようとしても寝つけません…。
あんな、何もかもがちぐはぐな鹿島を見ることになろうとは。


モチベーションというのか、はたまた緊張感というのか。それを維持するのがいかに難しいのかを痛感した試合でした。
選手にやる気がなかったとは言わないけれど、みんな目指しているものがバラバラだった。
平常心がなければミスも多発してしまう。
まとまれなかった原因を選手みんなで話し合って認識してもらわないと、次に繋がらないでしょう。こういう内容の敗戦はガンバ戦、FC東京戦など何回か繰り返しているのだから。


もう、同じ過ちはしないで欲しい。
悔しくて、眠れない夜を過ごしているはずの選手達よ、「悪い雰囲気だった」で終わらさずに、根本的に取り組まないと手遅れになってしまうよ…。

リーグ戦の結果云々ではなく、試合は続いていくから。


テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.09.13 18:33|LIFE
今日、9月13日は私の誕生日です。何回目かは、置いといて…
右足骨折によりギプス固定でほぼ寝たきりという状態ではありますが無事に迎えられてよかったなぁと思います。
この1年、お葬式にも何回か行きました。
今、この時間を生かされている喜び。
命を与えてくれた両親、支えてくれている旦那、友人、職場の人たちなどに感謝したいと思います。
もちろん、このブログを訪問してくださった方々にも、ありがとうございますと述べさせていただきます。


さて、同じお誕生日を迎えた同胞にもメッセージを送りましょう。

○深井正樹さん(サッカー選手:アルビレックス新潟) 
 お怪我の具合はいかがでしょうか。早く治してくださいね。
 藤沢のファイテンショップにはまだ「鹿島アントラーズ」と書かれたサインが飾られていますよ。
 レンタル期間終了後の動向も気になりますが、サッカー人生、悔いのないようにお過ごし下さいね。


○植木繁治さん(サッカー監督:ザスパ草津)
 いつも応援しています! 植木監督の選手を思いやる気持ちや行動は素晴らしいと思います。
 選手にもそれが伝わっていて心が熱くなるサッカーを展開していますよね。
 彼らの気迫にはいつも感激しています。
 特に高田保則選手は得点出来ない中でも、辛抱強く起用していただいた甲斐あって、最近ではゴール量産、J'sゴールの8月最優秀選手にも選ばれました!
 高田選手をずっと応援している私もとても嬉しく思います。
 これからもザスパをよろしくお願いしています。
 そして、今年は難しいでしょうけど、来年、昇格してくれるよう願っていますね!


○松坂大輔さん(野球選手:ボストン・レッドソックス)
 慣れないマウンドでお疲れ様です。
 今までみたいに上手くいくことばかりではないでしょうけれど日本を代表する選手として頑張ってくださいね。
 あ、でも、今年は出来ればほどほどに…。
 ワイルドカードはNYヤンキースが貰いたいので…。
 すみません??。
 来年はウチの井川も対決出来るよう鍛えておきます。
 好勝負を展開しましょう! 来年は!(くどい)


最後に誕生日記念にやってみました脳内メーカー

nounai

ははは…。なんか結構当たっているかも

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

先ほど、アントラーズのHPでの「毎日更新ミニ情報」で篤人が無事に練習に合流していたと知ってホッとしました。
膝を痛そうにしていた篤人を見て、泣きそうな気分で心配していたので、安心して昨日の試合について書くことが出来ます。


まぁ、勝ち点3という最低限のノルマはクリア出来ましたが、試合の運び方はなんだかなぁ???という気持ちになるものでした。


水野の動きと篤人の動きがかみ合わないシーンが多い。
CBとボランチの視野が狭いので、攻撃のパターンが決まってしまっている。
篤人のオーバーラップが活かせない。
確かにデカモリシは一人でも持っていけるFWだけど、家長や水野にそのフォローをさせるのは適しているんだろうか。
もちろん、彼らは一生懸命にやっていた。
で、なんで左SBは伊野波なの?
本田拓、雑過ぎ…と思ったらイエロー2枚…。
(ウチの旦那は1枚目のイエローで「彼はヤバそうだから、早く交代させた方がいい!」と力説していたのが当たってしまった…


インタビューを見ると反町監督は「ここ(五輪代表)では、それぞれのクラブとは違うポジションをやってもらうので、そういうつもりで」みたいなコメントを出してましたが、

そもそも、なんで、それが必要なの?と思うのですよ。

Jリーグでスタメンを張っている選手が多いとはいえ、若い選手は経験が少ない。
それを再構築しろというのは、更に課題をふっかける事になるでしょ。
だからピチピチしないで、勢いもなくて、どうしようという迷いが伝わってくるサッカーにしかなっていないんじゃないの????

もちろん、全部の選手にクラブどおりのポジションっていうのは無理かもしれない。
でも、敢えて変えなくてはいけない理由もよくわからない。
「ほ?ら、私の見所は凄いでしょ、この選手の可能性を引き出せる能力があるんですよ」と、自慢したい訳なんだろうか。

誰か中心のチーム、という形に進んでやることはないと思うけれど、せっかくのいいタレントをみすみす潰しているようでもったいない。
それとも、反町監督お気に入りの選手がいて、それを活かすためのシステムなのだろうか。それだったら、問題外。監督やる資格無しです。
選手を育てるのが監督なのに、選手潰して違う人材を求めてる。
イナゴと同じですよ、そんなんじゃ!


まあ、でも選手は頑張りました。
水野、柏木、家長。よく動いてカタールの守備をかき回していた。特に終盤の家長のキープぶりはマルキーニョスみたいで良かったですよ(ん、ここは鹿サポならではの感心しどころか?)


で、もって反町監督は「さらに、新しい選手の発掘を…」とか言っているそうですね。
五輪代表に未来はあるのでしょうか

テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ

女子W杯 予選リーグA組
  日本 2?2 イングランド



日韓W杯の頃に見た夢を今でも覚えています。
それは大胆にも、私が女子日本代表としてW杯に出場していて、君が代を歌っている場面でした。
だからって訳ではないけれど、なでしこJAPANには頑張って欲しいという気持ちがいつもあります。

プレーとしては、サイドがスカスカだったり、パスミスもあったり、エースの荒川選手もマークがきつくてボールキープ出来ないと不安な点も多かった。

しかし、なんといってもイングランドの数多くのシュートを何人もの選手が身を挺して防いでいる姿に感激しました。
絶対に負けたくない!という気持ちがとても強く伝わってきました。

確かに女子はね、スピードは落ちるし、大きなサイドチェンジは脚力的に無理なところはある。でも、だからこそ、まず気力で負けていてはいけないのだ。
相手はイングランドだけではない。自分自身との戦いがまず先にあるのだ。

日本の得点は2点ともFKからだったけれど、それだって勝とうとする勢いがあったからゲットできた。集中を切らさず見事に決めた宮間選手も素晴らしい。1点目はブレ球だったんではないんでしょうか。
チーム一丸となって、という言葉がまさに相応しい試合だった。

そして、この試合がどれだけ緊張を強いるものだったのかは、試合後の澤選手の涙が物語っているだろう。本当にお疲れ様でした。
最後まで諦めない。
この言葉の意味の大きさを改めて感じたものでした。


次はアルゼンチンとですね。ぜひ、勝ち点3を得て欲しいものです。



ところで、この試合は五輪代表、特に監督にぜひ見て頂きたかったなぁ。チームをまとめるっていう事では、良いお手本のはずなんだけど。

テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ

「Jリーグでジュニーニョ(川崎F)とかとやっている積み重ねが、いい経験になっている。特に驚くことはなかった」。主将の水本は胸を張った。(スポーツニッポンさんより)



五輪予選 サウジアラビア戦の後のインタビューで、ジェフの水本選手はこう答えたそうです。

セルジオ越後さんは外国人枠(3人まで)を撤廃することが、Jリーグのレベルを上げると言っていたと思うのですが、確かに揉まれて成長することは出来ますよね。
ただ、そうなると日本人の育成も難しくはなりますよね。

A代表のオシム監督は

「Jリーグでは、FWはブラジル人選手がスタメンでプレーしているので、日本人の個の高い能力を持ったFWが出てくるのは難しい。少なくとも6?7年はかかるかもしれない。そのころは、私は死んでいるかもしれない」。痛烈な言葉で危機感を表した。(スポーツニッポンさんより)



と、語っていますが、だからこそDF陣が鍛えられている事実をどのように考えているんでしょう。

それから、ブラジル人ではないけれど、貴方が千葉の監督時代にマリオ・ハースって外国人選手を起用していたじゃないですか。途中、怪我があったけれどかなりの点取り屋でしたよね。
現在のJリーグに注文つけられる立場ではないような気がします。

どちらにしても、今いる選手で結果を出すことを考えて欲しいです。ないものねだりは無しで。

貴方が選んだ選手なのですから、その責任があることをお忘れ無く。


あと、スポニチさん、篤人のことを「悪ガキ」言うのはやめてくださいね!

テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ

2007.09.09 15:41|LIFE
DSソフトの脳トレをか?な?り、久々にやりました。

トレーニング前のお題に、お絵かきの課題が出されたので、チャレンジしてみました。

以下は私の書いた絵です。
一体、誰だかわかりますか?
もちろん、超有名人なんですけど…。
(絵の中の赤い光は携帯のフラッシュみたいなもんです。)


20070909152541.jpg  20070909152558.jpg

続きを読む >>

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

2007.09.06 18:58|鹿島アントラーズ
さて、遅まきながら9月1日のフロンターレ戦の感想です。

試合前にスタジアムで放映される「Antlers My Passion」。これを楽しみにしている人は多いと思います。
カシマに行けない方のために説明すると、選手紹介兼過去のベストプレーやカッコイイ場面を素敵な編集と音楽でまとめたフィルムです。
これを見ると「ますます鹿島を応援するゼ!」という気にさせられるのですが、その中でもある1場面に注目していました。
それは野沢がゴールを決めたあと、妙な踊りをして両手を広げて満面の笑みを見せるシーンです。
それを見て「今日は野沢がこんな笑顔で過ごせる試合でありますように」と願った私でした。
だって、いろいろなコメントで見られるとおりお悩み中の野沢…。やはりプレーでの悩みは良いプレーでないと解決しないはず。一度や二度の好プレーでは解決とはいかないんだろうけれど、きっとボディブローのようにじわじわと効いてくるでしょう。

そして、その瞬間はやってきた。前半30分、柳沢がゲットしたFK。きっとスタジアムにいる人のほとんど(川崎の選手も含む)が満男が蹴ると思っていたでしょうね。
しかし蹴ったのは野沢だった。クロスバーをかすめはしたものの見事にゴール!
あとで録画をみたら「満面の笑み」とまではいかなかったけど、雄叫びのようなガッツポーズを見せてくれた。
その後はちょっと連携が悪いところもあった野沢だったけれど、これで少しくらい気が晴れてくれればいいなと思う。

続きを読む >>

テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ

2007.09.05 15:50|in my Life
今日、タクシー呼んで病院に行って来ました。旦那も着いてきてくれたので、場所によってはおんぶしてもらいました。重たくてゴメンね…。

さて、診察、レントゲンと進むうちにドクターから「捻挫じゃなくて折れてるね?」と言われて超ビックリ

右腓骨骨折と診断されました。

幸いなのは、骨が大きく離れていないので手術ではなくてギプス固定で済むことですね。
接触プレーの後、家まで歩いたのが原因かもしれないのですが、もしかすると、蹴られた時点でヒビが入っていたのかもしれません。
危険回避も技のウチなんだなぁと、しみじみ思いました。
また、ドクターからはフットサルボールはサッカーボールより固めに出来ているから、衝撃が吸収されないというの話もありました。

フットサル愛好家の皆さん、怪我には気を付けてプレーしてくださいね。

週末に岩手に旅行に行く予定でしたが仕方なくキャンセルしました…。これは本当に残念です。でもまぁ、諦めますわ。自分のせいですからね。
「岩手は逃げないから、回復してから行けばいいじゃん。」と、キャンセルになっても文句言わなかった旦那に感謝です。


これから松葉杖クンとお友達になります!
名前つけて仲良くしてもらおう…。
そして、この怪我は何か意味のあることだと思うので、じっくり考えながらつき合ってみようと思います。

テーマ:フットサル
ジャンル:スポーツ

フロンターレ戦の青木を録画で確認して、萌え萌えしつつ記事を書こうと思っていたのですが…。


今日は個人参加フットサルの日なので、張り切って参加したら終了間際に怪我しちゃいました。
ゴール前にこぼれたボールをシュートしようとしたら、蹴ってクリアしようとしたキーパーさんとボールを挟んで蹴りあう事になりました。
やはり男子の力は強いです。ボールの動きのまま、足首がグキっと捻った形になりました。

無理するつもりはなかったけど、やっぱりゴール前だと血が騒ぐというか、決めたい!って気持ちになる性分みたいですね…。

今日は、自分としては今まで参加した個人参加フットサル(個サルと略するらしい)の中では一番走れていたんです。動いていても楽だった。
だから調子に乗ってしまったのかな?

すぐ氷を貰って、家に帰って湿布しました。嫌な痛みがないから骨は大丈夫でしょう。

気を付けなくては…。
しかし、今はトイレ行くにも片足ケンケン状態です(T_T)
明日、病院に行けるかなぁ。


この前の試合で怪我したファボンも、辛い生活を送っているんでしょうね。あと、田代もね。リバビリ中だと吉澤もですか。
みんな(自分含む)、早く完治するようお祈り申し上げます!
2007.09.01 01:15|鹿島アントラーズ
tototitta!さんから、口調バトンをいただいてしまいました。
ふに?。こんなんでいいのかどうかわかりませんが、やってみました”鹿島アントラーズ 本山雅志口調”

============================================

カシマスタジアムへ行く途中、車のなかでは音楽を聴いて軽快に運転出来るようにしているんですよ。
僕の家から東関東自動車道の酒々井SAまではFMヨコハマ聞いてます。
そう、FM横浜。凄いでしょ、千葉でも受信できるんです! 感度もいいですよ?♪
酒々井SAから先は、山の中なのでラジオは止めてCD聴いてます。
i?podが出たての頃に車を買ったんだけど、ディーラーさんからは「え? CDチェンジャーですか? 今はあんまり付ける人いませんけど…」って言われちゃいましたね。
そんな言葉を振り切って取り付けたんですよ。だから思い入れありますね?。
今はYUIちゃん、MONKEY MAJIK、デリコをセットしてますね。でも、実は嵐も入ってま?す。結構いいんですよ、これがね、以外にね。


さて、8月25日の話です。
横浜FC戦へ向かう道中、FMヨコハマの番組にSunSet Swish がゲストで来ていて、新曲の話と1曲だけライブ演奏をしてました。トークも面白かったけれど、メンバーの人の良さが溢れている感じが心地よかったです。
新曲の「ありがとう」ではPVに元プロ野球選手の有藤通世さんと村田兆冶さんが出演ということが話題になってたんですよ。

続きを読む >>

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ジュニパー

Author:ジュニパー
神奈川県藤沢市在住。女性・年齢over 30(笑)。
Jリーグ開幕直前にジーコの出ていたCMがきっかけで、サッカーを知る。鹿島以外もサッカー全般が好き。AEAJアロマテラピー・インストラクター資格あり。Rockn'roll好きですが、嵐、椎名林檎、吉川晃司も熱烈応援中です。

FC2カウンター

フリーエリア

mayu4010min1302をフォローしましょう Jリーグ2010特命PR部員 ジュニパー

FC2ブログランキング

ランキング参加中です。 このブログが気に入ったら↓をクリックしてくださいネ(^^)

FC2ブログランキング

リンク

最近のコメント

最近の記事

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

星に願いを★

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード