FC2ブログ
2007.11.24 18:41|-
20071124184148
警告出まくりの苦しい試合でしたが、見事に浦和さんに勝ちました\(^-^)/

試合途中で少ないはずの鹿島の選手が、なぜか浦和さんより多くいるように感じたので、コレはいける?と思っていたら野沢のゴールが!!

本当に嬉しいですo(^-^)o

今は丸の内で祝杯をあげてます♪
クリスマスイルミネーションもお祝いしてくれているように思えます。
スポンサーサイト
2007.11.24 08:03|鹿島アントラーズ
対浦和戦に向けて、オリベイラ監督からサポーターに向けてメッセージが伝えられました。(アントラーズHPに掲載されています。)


いつも応援ありがとうございます。
明日のレッズとの一戦では、重要なプレーヤーを欠くことになります。
それは、背番号「12」です。
多くのサポーターの方が、チケットを入手できずにスタジアムに来られないということを知っています。
ですが、たとえテレビの前からでも、アントラーズに声援を送ってください。
皆様からの声は必ず我々のもとに届きます。
この試合は今まで頑張ってきたすべての人に対するご褒美のような試合です。
いい形で終えることができるよう、全力を尽くします。
応援、よろしくお願いします。

オズワルド・オリヴェイラ




じーんときます。
瞳が潤んできます。
サポーターへの深い愛を感じます。
そして、チームへの大きな信頼と絆を感じます。



たとえTVの前からでも皆様からの声は必ず我々のもとに届く……このフレーズが素晴らしいと思います。
監督の懐の深さに感激しています。



私は地上波で放映されたACL決勝戦を見ませんでした。
浦和さんはアウェーで負けなかった、その強さは見事だと思うので彼らが優勝するであろうと思っていたからです。

彼らが優勝して歓喜する姿を脳裏に刻みたくなかったのです。

心が狭いと思われても構いませんが、私は今日の試合が優勝をかけた大一番になると信じて発売開始時にチケットを買いました。
そして、その試合に向けて鹿島がマイナスになるイメージを持ちたくなかったのです。
視覚からの情報はかなり大きなインパクトがあります。
私が鹿島を応援するにあたり、「気」を集中させるためには、余計なイメージは振り払っておきたかったのです。

ただ、これは自分なりの結論で、他の方のやり方について何かをいうつもりではありません。
他の気を受けやすい憑依体質ならではの工夫、ということです。



今日の試合がどうなるか…
まだ誰もわかりません。
選手もサポーターも出来ることを頑張る、それしかないのだと思います。

浦和さんの「気」にのまれないよう頑張ってきます。

TVでは可愛いお天気お姉さんが「今日は絶好の行楽日和です」と語っています。
私も出かけます。
観光地でも遊園地でもなく、戦いの場へと。


テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.11.23 16:25|鹿島アントラーズ
来年の話をすると鬼が笑うとう時期でなくなったからなのか、2008年シーズンからのユニが発表になりました。


フラメンゴのユニかと思った…。

アウェーはカッコイイですね。
HPだと縞の部分が黒にしか見えないんですが、ディープブルーだそうです。
等間隔のボーダーでなくても…と思ったのですが、ユニだと難しいのかな?(主審から見にくい、とか)

これで「コンサドーレさっぽれ」さんが昇格すると
「縦横ダービー」とか言われるのでしょうか??


まあ、来年、このユニフォームに☆が11個着くように
明日は気合い入れて応援してきます

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.11.21 07:58|鹿島アントラーズ
昨日の報道で秋田豊(37才)さんの引退のニュースを知りました。

今は違うチームだけど、やっぱり呼ばせて…「秋田」と。


鹿島から他のチームに行くことが決まったときに動揺したけれど、プロとして生きていればこういう事も起こりえる。
彼が「プロサッカー選手」としての道をまっとうしたいならば、分かれ道を選んだことも仕方ないと思った。
たとえチームが違っても彼が幸せならば、それを見守るのも愛の形だと私は自分に言い聞かせた。

でも、だからこそ、「プロサッカー選手」でいて欲しかった。
彼との別れを認められなくなってしまうようで、自分が怖いような気がする。

ああ、でも彼が完全燃焼できたというのなら、それを暖かく迎えるのもまた愛の形…なのでしょう。

本当にお疲れ様でした。
本当にありがとうございました。
勝利にかける意気込み、チームを支えた包容力、ごつい顔でもキュートな笑顔。
その端々にはプロとしての品格が溢れていた。

鹿島の選手には、秋田の素晴らしさ、魂の熱さを受け継いでいって欲しいと思います。
(もちろん、一緒にいた名古屋さんや京都さんの選手もね)


仕事帰りの電車の中でそんなことを思っていたら
涙をこらえるので精一杯になってしまいました。

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.11.18 16:43|鹿島アントラーズ
対柏戦、前半と後半でまったく違うチームになってしまったけれど、よく勝ってくれました!

船山、J初ゴールおめでとう
大道、J初出場おめでとう


内容はともかく、勝てた!
取りあえず今はそれだけでホッとしています。


そして、鹿島と共に、心の中で応援していた清水さんとFC東京さんも頑張ってくださってありがとうございました。
清水さんには勝利して欲しかったのですが、欲張ってはいけませんね。

試合の詳細についての感想は、また、あとで。
とりあえず、今は「ハラハラドキドキ」をクールダウンしたいです。

テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ

先週の金曜に片松葉杖を卒業することができました。
まだ、階段の下りは手すりづたいでゆっくりとしか降りられませんが、両手が自由になる喜びを感じながら歩いていました。

しかし、松葉杖に頼っていた部分もあったせいか、かなり全身に疲労が来てしまいました。
また、仕事で想定外の対応をしなくてはいけなくなり、残業をして家についたのが夜10時頃…。
こんなに長い時間の残業も久々でした。

もう疲れてしまって、なんと夕食中に寝てしまうという失態をやってしまいました。


てな訳で、オシム監督のことが気になりながらもブログを更新できないでおりました。
でも、日常の中で、ちょっとしたときに回復を願って祈っておりました。

どうぞ、ご無事で。そして早い回復をお祈りいたします。

テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ

2007.11.15 23:06|-
20071115230609
ボージョレー・ヌーボーを飲みました(^-^)

まぁ、我が家では七夕とか節分の類の「節句」みたいなもんです。

残業でちょい遅くなってしまったけど旦那と買いに行きました。(まだ瓶を持って移動が難しいので…)

ワインの友は、なんとふぐちり!
閉店間際で超お買得でした♪
赤ワインはお肉に、といいますがふぐちりでも合います!

これから雑炊つくりま?す\(^-^)/

ちなみにワインは、ルイ・ジャド社のものです。毎年ここのを買ってます。

実りの秋に感謝です。
2007.11.15 00:41|LIFE
諦めるな。

どんな状況になろうとも

絶対に諦めない。

それが俺のチームだ。


        by 朝田龍太郎







ああ、明日が医龍の日だというのに、ようやく先週の第5話の録画を今さっき見終わりました。

困難・難関・超複雑な手術を前にしての朝田のこのセリフを
鹿島の選手・スタッフとサポーターのみなさまの心に刻んで頂けたらいいな…と思い、記事にしました。

心が折れたら負けです!
頑張りましょう!!

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.11.13 01:55|鹿島アントラーズ
隆行のプレーに惹かれて鹿島を選んだ田代。
きっと隆行もスタジアムのどこかで、この試合を見ていただろう。そして田代を見てどう思ったのだろうか。


序盤の決定機を外してしまったり、周囲との動きがうまくかみ合わなかったけれど田代は身を粉にして、労を惜しまず、自分に出来ることをやろうとしていたと思う。

マリノスの3人に囲まれながらも耐えて、ファールをゲットしたこと。
満男の素晴らしい軌道のFKからマルキの飛び出しで得た2点目。でも、このときもちゃんとマリノスDF陣を釣っていた田代。


そして田代の懸命なチェイシングから那須選手(だったよね)は出し場がなくGKへバックパス。その榎本選手からのフィードは距離が短くマルキへ渡る。
胸トラップして、ループ気味のシュート。前に出すぎていた榎本選手を超えて見事にゴール。

マルキの身体能力、個人技の素晴らしさはもちろんだけれど、縁の下の力持ち役を見事にこなしていた田代に頼もしいものを感じました。

もう田代は、何度倒れても起きあがり、ゴールに直結しなくてもチームのために身を削るようなプレーが出来るようになったのでしょう。

目指していた隆行のプレーを体現することが出来た。
あとは、得点のために技術を磨き、ゴールの嗅覚を研ぎ澄ませ、気持ちをタフに保ち続けること…つまり、今までをより向上させるように頑張ってもらいたいと願います。


2失点はリスタートの対応遅れと篤人のポジショニングがイマイチだったことが原因だけれど、鹿島の選手は、今ここでこういう失点をしたことを胸に刻んでおいて欲しい。
これからの試合では、こんなミスをしたら焦って全力を出し切れないまま試合が終わってしまうだろうから。ほんの少しのミスでも命取りになってしまう。
際どくも勝利出来た…これは次への貴重な財産。
そしてもう二度と、こんなミスをしないよう充分に注意してくれれば良いのだと思います。


次の相手は柏さん。五輪選出や主力の怪我でスタメンが読めないのですが、鹿島とて同じこと。五輪組に満男出停。
気を抜いた方が負け。勝てると思ったら負け。

選手もそうだろうけれど、サポもドキドキ・ため息な1週間を過ごすことになりそうですね…。

でも、最後まで諦めませんよ。

そう、何度でも何度でも希望は捨てずに立ち上がるんだから。




==============================

私としてはHey!Say!JUMPの歌の

「諦めないんだ 信じているんだ 独りじゃないさ」

というフレーズも気に入っていて、曲を聴くと鹿島のことを思って、ウルウルしていますが、ちょっとポップすぎるのでタイトルにはしませんでした。
でも馬飼野 康二さんのポップセンスはきらびやかですね。
最近はジャニーズ御用達みたいな感もありますが…。

ジャニーズとバレーが組むのは、やりすぎ感もありますが、そうもしなければ注目されなかった時代も知っているので、一概に批判は出来ないんですよね…。
おっと脱線。

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2007.11.08 02:41|鹿島アントラーズ
セーターを着ようかな、という季節になると今年の事と同時進行で来年の事を考えるようになります。

サッカークラブとて同じ事。

しかし、気になる記事が…


鹿島の外国人3選手の来季契約について白紙の状態であることが6日、分かった。(略)
 FWマルキーニョスはこれまでリーグ戦で11得点を挙げているが、浦和など上位との対戦で結果を残せていない。MFダニーロはJ特有のスピードに適応が遅れ、DFファボンは右足首関節脱臼骨折などけがで、ともに先発は11試合。「これからの活躍次第」と同幹部。助っ人の査定は、リーグ残り4試合と天皇杯でヤマ場を迎える。

(2007年11月7日06時00分 スポーツ報知)




まあ、ダニーロとファボンについては、前監督とのパイプが太かった選手だし、活躍度合いから見てもやむを得ない感はありますが、マルキーニョスへの評価は違うんじゃないのかしら?

監督の方針と合う、合わないならともかく「上位との対戦で結果を出せていない」なんて…。

それだったら、ゴール数の少ないFWは契約しないってこと??
だったら他にだって 

マルキは充分貢献してくれているのに…。
彼は渡り鳥プレーヤーだから、なにか長続きしない理由があるのかもしれないけど、記者のインタビューに答えた結果がこれでは納得がいかないなぁ
上位に勝てないのはマルキだけのせいじゃないでしょ。
クラブはファミリーなはずなのに。とても悲しい言葉です。

検討中ってあるけれど、充分な補強の目処もついていないってことですよね。
またコリもせず、スイスにいる人にオファーを出すような記事もあったし…。
ここ最近の鹿島の補強体制には疑問を感じることが多いです。
誰もが納得いくものになることはないのでしょうけれど、付け焼き刃感が否めません。

もっとしっかり、もっとじっくり、対処していただきたいです。


天皇杯のガンバ対山形で、鹿島からレンタル中の石川がいるもんだから、懸命に山形を応援してしまいました。
PKでの敗戦、本当に惜しかったです。

石川の得点となったFKはワールドユースを思わせる見事なものだったし、途中でパスミスとかはあったけれど、以前より逞しく、球際に強くなった感じを受けました。
試合に出ているのが嬉しいオーラがにじみ出ていましたね。
この先、鹿島に戻るのかどうか判らないけど、とにかく今は残り少ないリーグ戦を、頑張って戦い抜いて欲しいものです。

そして、より大きくなって戻ってきてくれるといいなぁ。


テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

ビーチサッカーのW杯が始まっていたのは知っていましたが、まさかスカパー!で日本戦を生放送していたなんて知らなかったぁぁぁあ。

ああ、下手コイタ…

今までは1ヶ月遅れぐらいでの放送だったで油断していました。
前日本代表監督の鳥飼さんのブログを先ほど見て気が付きました。ん??、せっかくの機会が悔やまれます。


ビーチサッカーW杯は5日、ブラジル・リオデジャネイロで行われ、1次リーグC組の日本は第2戦でイタリアと対戦し、3―6の逆転負けで2連敗した。第1P4分37秒に先制されたが、第2P9分27秒にFW山内悠誠(22)の2得点目で3―2と勝ち越し。しかし、イタリアに立て続けにゴール奪われて力尽きた。7日の1次リーグ最終戦ウルグアイ戦で初勝利を狙う。(スポーツニッポン)



初戦のセネガル戦では、あと少しのところで逆転されて、初戦の難しさについて、スポーツニュースで語られていましたが、この試合でもリズムが掴めなかったのでしょうかね…。
決勝トーナメント進出は無理だそうですが、最後の一戦、完全燃焼で頑張って欲しいです。


サッカーは瞬間・瞬間の判断が大切なスポーツですが、ビーチサッカーはボールを転がしてキープということがほとんど出来ないため、より速くて正確な判断が大事になる所が見所だと思います。

日本だけでなく、他の国の熱戦もなんとか再放送でトライしてみます。

それにしても、リオの白い砂は綺麗ですね。
一度は行ってみたいものです。




テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ

2007.11.06 00:33|LIFE
カシマスタジアムでは天皇杯の試合があったけれども、これは残念ながら最初から参戦は諦めていました。
だって…日曜の試合だと翌日は仕事なので休養が出来ないので…。
まだ、遠出の日の翌日は充分休養しないと体力的に無理な状態です。そして、この日曜も前日に遠出した分、昼過ぎまで布団に横になって寝ていました。

昼を過ぎてもだるさは残っていましたが、こうやって少しずつ身体をならさなくては…。
それにしても松葉杖って全身運動ですね。
これで痩せられればいいんですけど??。


しかし、そんな中でも今日こそは田中勝春100勝を!と期待して、レースの度に旦那に起こして貰ってTVで応援していました。
我が家はスカパー!とサッカー関係が全部見られるセットを契約していますが、11月14日まではICカードの交換時期のため、なんとスカパー!の全チャンネル(PPVは除く)を視聴出来るのです
普段は見られない競馬専門チャンネル「グリーンチャンネル」もこの日なら大丈夫なのです。

しかし、一向に勝春が勝つ気配はないまま…。
しょんぼりしながら過ごしていました。


とりあえず、お昼過ぎに布団から出て、簡単な掃除をしたりして、お昼ご飯に。近所のデパートで駅弁まつりを行っているので旦那に買い出しに行ってもらいました。
八戸のウニ弁当は美味しかったです


鹿島の試合が始まった午後一時過ぎからは携帯サイトで状況を確認しつつ、TVで清水対明治大を観戦、競馬の出走時間になるとチャンネルを変えるという忙しい時間(?)を送っていました。
また、途中からは岩手県高校サッカー選手権の決勝の様子も気になり、某掲示板に携帯からアクセスして確認するなど、携帯大忙し状態に。

そして勝負は決着を迎えました。

・鹿島は水戸に無事、勝利
 ああ、本当は現地に行きたかったなぁ…

・勝春はいいところなく勝ち鞍は無し
(ついでにチャラいので好きじゃない後藤騎手に先に100勝を達成されて、自分としてはご機嫌斜めに…)
 まあ、気長に待ちますよ。G?勝利を15年待たされたついでです。今年中に何とかやってくれればいいです。

・明治大は頑張ったけれど、本当にあと少しだった。よく頑張った。清水も捨て身でこられてやりにくかったことでしょう。

・盛商も残念でした。でもまあ「岩手クラシコ」と言われる伝統の一戦、PK戦で決まったこともあり、きっと好勝負だったのでしょう。


今日は、自分的には休んでいて、生産的でない日を迎えてしまいましたが、こういう充電の日も必要だと思うことにしました。
まだ、生活のペースが戻らなくてもどかしい時もあるけれど、出来ることしか出来ませんからね…。


そうそう、バレーのワールドカップも始まっていますが、セルビア戦で大山加奈選手がコートでプレーしたときにウルルっときてしまいました。
怪我からの復帰、そして代表への復帰。きっと辛くて涙した日も沢山あっただろうなぁと思ったら、つい…。
自分も怪我しているから、つい感傷的になってしまうのでしょうけれどね。
プレーできる喜びを大切に、より大きく成長してくださいね。


それにしても勝負の世界に生きる人は大変ですよね…。
だからこそ、皆、輝いているんでしょうけれども。

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

2007.11.05 19:53|LIFE
予定通りなら国立競技場のナビスコ決勝に足を運んでいたはず…。
家にいると、どうしてもナビスコのテレビ放映を見てしまうと思って、外出したくなっていました。
前日、スポーツ新聞を見ていたら

 『田中勝春 99勝』という文字を発見したので、1年ぶりに東京競馬場へ行くことに決めました。

騎手にとって、年間100勝というのは大きな目標なのですが、愛する勝春はまだ達成していないんです。

もしかして、記念すべき日の目撃者になれるかも?? 
勝春と共に喜びを分かち合えるかも??

と、ウキウキして片松葉杖なのに、電車に乗って出かけました。


府中にある東京競馬場へ行くには登戸で南部線に乗り換えるのですが、さすが川崎市内、駅にはドデカ???なナビスコ決勝のポスターがいくつも貼ってありました

「うう、忘れるために出かけたのに…」と落ち込むも、なるべくそのポスターを見ないようにして乗り換えを済ませました。

東京競馬場は午前中は寒かったけれど、午後はお天気もよく馬も気持ちよさそうに走っていました。
以前、女性雑誌の、「あなたにとっての癒しの動物」占い(Yes、Noで進んでいくもの)をやったら、ずばり馬となった私。
やはり競馬場に来るとパワーをもらう感じがします。

馬券もいくつか的中しましたが、収支はマイナス。
特にちょい荒れたレースでは馬単と馬連を間違えなければ、しっかりプラスになっていたのが失敗でした。欲張るとかえって損をするという典型的なパターンをやってしまいました。

さて、勝春はプレッシャーからなのか、イイ線まで行っても最後に交わされるという展開で、結局100勝は達成せず…。

まあ、勝負は水物だからと諦めて、怪我明けでも遠出できた事だけを良しとして帰路につきました

お出かけできるのは、とっても楽しいです。
こんな普通のことがこんなに嬉しいなんて…。
道中、席を譲ってくれた方々、どうもありがとうございました!

テーマ:日記
ジャンル:日記

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ジュニパー

Author:ジュニパー
神奈川県藤沢市在住。女性・年齢over 30(笑)。
Jリーグ開幕直前にジーコの出ていたCMがきっかけで、サッカーを知る。鹿島以外もサッカー全般が好き。AEAJアロマテラピー・インストラクター資格あり。Rockn'roll好きですが、嵐、椎名林檎、吉川晃司も熱烈応援中です。

FC2カウンター

フリーエリア

mayu4010min1302をフォローしましょう Jリーグ2010特命PR部員 ジュニパー

FC2ブログランキング

ランキング参加中です。 このブログが気に入ったら↓をクリックしてくださいネ(^^)

FC2ブログランキング

リンク

最近のコメント

最近の記事

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

星に願いを★

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード