FC2ブログ
2008.11.29 12:17|鹿島アントラーズ
ビューティフル・エナジー

しなやかなけもの達よ

金色の汗を流そうぜ



昨日、行った甲斐バンドのコンサートで、この歌を聴いたとき
鹿島の選手の顔がパーッと浮かびました。



選手も監督もスタッフもサポーターも、みんなで一緒に頑張ろう!

試合全体にも注意しなくちゃいけないけど、累積リーチのマルキ、篤人、中後、青木はカードに気を付けて…。
最後の試合まで一緒に戦いたいからね。

それに…。札幌に行けないと美味しいカニやウニを食べ損ねちゃうんだよ。

集中・集中!!

もちろん、他の選手も赤い紙はもらわないでね。



行くぜ、行くぜ、行くぜ!!(仮面ライダー電王っぽく)
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

タグ:サッカー 鹿島 アントラーズ 内田篤人

2008.11.29 03:15|鹿島アントラーズ
ライブ放送は興奮のうちに試合が終わってしまったので、スカパー!の再放送で、じっくり試合を見てみました。しかし、勝った試合を再放送で見るというのは嬉しいものですね。
(じっくり思いにふけって記事の書き込みが次の試合の直前になってしまいましたが…。)


舞台となった九石ドームのピッチが良くないという話でしたが、いつぞやのカシマスタジアムに比べたら、全然良いのではないかしらと思いました。
鹿島の選手はきっと大分の選手より悪いピッチには慣れていたでしょうからね。

大分さんの試合をしょっちゅう見ていないので、正しいのかどうか判りませんが、「攻撃を早めに摘み取る守備」ではなく、「持たせて跳ね返す守備」と「網にかける守備」が主体だったようなので、鹿島の選手の技術ならきっといつか崩せるはずと信じていました。
(早積み守備が無いのはホベルト選手の欠場の影響かもしれませんね。)

そして、そんな大分の守備の一歩先を行く動きをしていた鹿島の選手たち。

一歩前へ。一秒でも先に。1センチでも高く。
そんな気迫に満ちた動きが出来ていた。
今までの試合とは全然別のチームになっていた。
連動した動きが帰ってきた。
信じて託すパスワークが戻ってきた。

本山の緩急つけた動きは流れを生み出す。
青木の献身的な動きはチャンスをつかんでいく。
中後は落ち着きを持って、守備に、そして攻撃展開に欠かせない「地味だけど必要なワンプレー」を積み重ねていく。
まだ試合勘が足りなそうな野沢だったけれど、惜しいシュートを見せるなど、本当にあと少しだった気がする。

相手との駆け引きにも、しっかり勝っていた両サイド。

篤人の果敢なシュートに加え、身体を張った守備は本当に素晴らしかった。
「代表から帰ってきて調子を落とすな」という話をしたのはセレーゾ監督でしたっけ?
序盤は疲労かな?というミスも少しあったけれども、気迫が勝っていたというか、「心配ご無用」と言いたげなプレーを繰り広げていた。
まだ20才なのに…大物です。

センターバックも空中戦を制す岩政と、ライン取りが上手くなってきた伊野波のコンビは熟しつつあるのだろう。

そして、フィードも安定していて起点を上手く作っていた曽ヶ端。
(ちょっと「どっきりソガちゃん」出て来ちゃったけどね。)

興梠のスピードは相手を翻弄させ、堅守を崩す切り込み隊長となっていった。


でも、この試合で一番私の心に残ったのはマルキーニョスの姿でした。

FWとしてはシュートが決まらず、淋しい部分もあったけれど、まず試合のスタートの時。
円陣の前にマルキーニョスがゲキを飛ばしていましたが、この姿に大一番の試合にかける意気込みを感じました。
でも、マルキって、こんなだったっけ?と思ったのです。
もちろん熱い選手ではあるけれど、率先して声を出したというのは、自分としては初めて見た気がします。

マルキがボールを持つとすーっと2,3人が寄ってくるので、マルキは引いたり、サイドに流れたり、相手を交わすポジションを取っていた。
深谷選手とのマッチアップは迫力がありましたが、マルキの貫禄が勝っていましたね。
(深谷選手にはスキンヘッドのイメージがあったので、姿を見て「え? 毛が生えてる??」とビックリしたものです。怪我をしたそうなので、早く回復されるように願っています。)

前線へのボールにはまるでゴール前のサラブレッドのように、美しく逞しく全力疾走していく。
ボールを受けにまわったり、相手のディレイを誘う(良い意味で)いやらしい守備。

そして試合終盤の鬼のようなボールキープ。
あれに関しては面白くないと思う人もいるだろうけれど、私は、あの姿にプロフェッショナルを感じている。
冷酷に勝負にこだわるからこその姿。
負けたくない。絶対負けたくない。その気迫みなぎる様子は神々しいものだった。

そんな老獪なプレーに、大分さんは最後には自滅してしまった…。
若さゆえ…。
いや、これを試練として受け止めていって欲しいです。


スタメンでも年齢の上のマルキが見せる、多彩で手を抜かないプレーは、選手みんなの心に勝利への執念の炎をつけたに違いないと信じている。

試されるのは、あと2試合。
炎を燃やし続けて、栄光への困難な道を皆で共に歩んでいこう。


*************************

スカパー!で見た試合でしたが、この試合の小笠原正典さんの実況ほ本当に素晴らしいものだったと思います。

地元・大分のテレビ局の方だそうですね。
大分への愛情の深さはもちろんですが、鹿島にも充分敬意を示してくださってました。
そして、きっとサッカーが好きなんだろうなと思えるような語りに、とても素敵でした。
声も話しぶりも暖かく、実況内容も的確で、本当に良い時間を過ごさせていただいたと思いました。
また、この方の実況を聴いてみたいです。

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2008.11.23 19:08|ついったー
20081123190819
写真は鵠沼海岸から見えた富士山です。

鹿島対大分戦&マイルチャンピオンシップの後、ウォーキングに出かけた時に撮りました。

試合前は緊張し過ぎてお腹が痛くなりました。

試合中は集中し過ぎて頭痛がしました。

試合が終わった後は、プチ酸欠状態でクラクラと…。

テレビの前からではありましたが、気持ちを必死に送りました。

本当に勝って良かったです。

ついでに競馬も的中で、喜びはさらにプラスでした。

盛岡市を拠点に中学生までの世代を育成するサッカーのレイソルSS盛岡(中村司代表)は、Jリーグ1部の柏レイソルとの提携を解除し、W杯に2度出場した小笠原満男選手(鹿島、大宮中?大船渡高出)を総合アドバイザーに迎えたクラブチーム「レノヴェンス オガサFC」を来春設立する。第85回全国高校選手権を制した盛岡商の斎藤重信監督らも名を連ね「第二の満男」輩出を目指す。

(2008.11.19  岩手日報さん)




第2、第3の小笠原の育成を目指す、という意味で「オガサ」がチーム名に入っているみたいなのですが、これって凄いことじゃないでしょうか!

満男の所有するチームならともかく、シンボルという存在で名前を入れて貰えるなんて、選手冥利につきるでしょうね。
例えばブラジルに「ジーコFC」とかフランスに「プラティニFC」とかがあるのと同じ意味合いになるんですよね。

スタッフのラインナップを見ると「どんじょFC」という感もありますが、それはないか…。
斎藤先生に怒られちゃいますね。


以前、少年向けサッカー誌の表紙を飾った満男は穏やかな優しい笑顔をしていました。
練習の時は厳しく、それ以外は優しく接する姿が想像できます。

レノヴェンス オガサFCのスタートが上手くいくように、遠く神奈川の地からお祈り申し上げます!
そして満男のリハビリも順調に進みますように…

テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ

2008.11.18 01:27|鹿島アントラーズ
気になる言葉は自然とはっきりとした輪郭を持って耳に入ってくるようでして…

運転しながら聴いていた歌のことば。


?当たり前が出来ていない 
簡単でも わかったふりはもうやめよう?


え…?

そしてさらに

?あの日君と見た夢を
無くさないで 諦めないで?



なんか、私が鹿島に思っていることみたい…。


最近の鹿島の失点のパターンは似たものばかり。
サイドを徹底的に攻められ、クロスを上げられ、左右に揺さぶられた混乱に相手にゴールを決められる。
また、左右の揺さぶりから手薄になったセンターからズドンとミドルシュート到達。


攻撃を耐えればなんとかなると思っているのだろうか。

中後と青木になって、守備の戻りが遅くなったのもあるだろうし、伊野波と岩政の受け渡しがスムーズにいっていないのもあるだろう。
伊野波はちょっと相手につられ気味の所もあるから、なおさら注意を払って欲しい。
まあ、2列目からのプレスが不足しているとかも理由の一つだろうし、両サイド、特に篤人の疲労は大きい。
要はこれだけが原因と特定するのが難しいから修正がしっかり出来ていないのかもしれない。

来る大一番の大分戦に備えて、どう入っていくか。
相手は堅守のチーム。いたずらに前がかりになっても体力を消耗するだけになるだろう。
攻撃のテンポの切り替え。これが鍵になるような気がする。

中後か青木のどちらかが時々タメを作ってくれないだろうか。
そして、モトがそれに応じてリズムを変えていってくれないだろうか。
ちょっと、今までと違うタイミングにトライしてみる。
それが大きな新しい流れになることを願っている。

篤人は怪我がなければ強行出場するだろうなぁ。
守備に関しては、なんか何かがぽっかり空いてしまっている感じがしてならない。
ここもボランチのポジション修正なのだろうか…。
でもそれだけでもないような…うーーーん。


と、迷宮に入りそうで自分が怖いのです。
いえ、すでに入っていますね。


でも、ここは歌の続きを聴いて気合いを入れることにします。


?窓を開ければ明日の空も晴れるはず
きっとそれが糧になる
今日も楽しみ もれなく
いつも焦っていたあの日の僕に会えれば
想い 伝え 叫ぶさ
”夢はでっかく こう描く”?



いいじゃない! わるくない! 愛じゃない?

歌のタイトルは「きっと大丈夫」といいます。(by嵐)


信じることは耐えることなり…か。





テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

2008.11.16 16:59|LIFE
近所のカリス成城に友達と買い物に出かけたら「フレッシュ・ローゼル入荷しました!」とあって何かしら?と思っていたらハイビスカスティーのことだったんですね。

ハイビスカス…南国や温室に咲いているのとは違うのだろうとは思っていましたが、最初は意外なお姿にギョギョっとしました。
でも、これは花の咲いた後のガクの部分が育ったところだそうです。

2008111609330000.jpg

確かにこの鮮やかな赤はハイビスカスティーの色ですね。


ちなみに、詳しくは

科名・属名 :あおい科 フヨウ属 一年草
学   名 :Hibiscus sabdariffa(ハイビスカス サブダリファ )
ハーブティー: ローゼル Roselle/ハイビスカス Hibiscus
成   分 ハイビスカス酸、クエン酸、ビタミンC、ポリフェノールのアントシアニン、リンゴ酸


ということだそうです。


フレッシュハーブティーを試飲させて貰ったら、あの酸っぱさがまったくありません。
酸っぱいのが苦手な友人も「これなら飲める」と言っていました。

なかなか手に入らないと聞いたので、100g分を購入。フレッシュハーブティーで飲んでも良かったのですが、お店で頂いたレシピの中にあった「ハニーローゼル」が気になったので、コチラにチャレンジしてみました。
ハチミツサワードリンクの素というんでしょうかね。


2008111609380000.jpg

ガクの部分を剥きます。使うのはこの部分だけ。
剥いた残りのところは乾燥させて種を取ることが出来るらしいのですが、作業していたときは知らなかったので処分しちゃいました…(@_@)

これを ハチミツ 200ccとお酢 40ccを合わせたものに漬け込みます。
お酢は掃除用に大量にあるホワイトビネガーを使いました。
10日?2週間過ぎが飲み頃で、お湯か水で4?5倍に薄めて飲むそうです。
ビタミンCとクエン酸がたっぷりなので、疲労回復や美肌効果に期待です。

2008111610020000.jpg


実はサワードリンク系はちょっと苦手なのですが、ハチミツたっぷりの手作りなら大丈夫かな、と思っています。
二週間後が楽しみです♪


















テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用

タグ:ハーブ ヘルシー 疲労回復

2008.11.10 19:13|鹿島アントラーズ
結局、今の鹿島には「流れを変えられる選手」がいないって事なんでしょうかね…。

対新潟戦は他の用事があって参戦も観戦も出来なかったのですが、ダニーロも怪我をしたとあって、かなり苦しい展開になりそうです。


こういう時だからこそ、ビシッとチームがまとまることが大事なのでしょうけれど、「追っていた」去年とは違ったプレッシャーが選手にのしかかっているから、難しいゲームが続いてしまうんでしょうね。

選手みんながプレーの面でも、メンタルの面でも嫌な流れを変えられるようであって欲しいのですが…。


もちろん、応援は諦めていませんし、最終節は優勝を信じて北の大地に乗り込むこととしています。


本山もまだ本調子ではないようだし、ダニーロや現在リハビリ中の選手みんなが順調に回復しますように…。


祈るしか、願うしかできないけれど…。

テーマ:鹿島アントラーズ
ジャンル:スポーツ

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ジュニパー

Author:ジュニパー
神奈川県藤沢市在住。女性・年齢over 30(笑)。
Jリーグ開幕直前にジーコの出ていたCMがきっかけで、サッカーを知る。鹿島以外もサッカー全般が好き。AEAJアロマテラピー・インストラクター資格あり。Rockn'roll好きですが、嵐、椎名林檎、吉川晃司も熱烈応援中です。

FC2カウンター

フリーエリア

mayu4010min1302をフォローしましょう Jリーグ2010特命PR部員 ジュニパー

FC2ブログランキング

ランキング参加中です。 このブログが気に入ったら↓をクリックしてくださいネ(^^)

FC2ブログランキング

リンク

最近のコメント

最近の記事

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

星に願いを★

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード