FC2ブログ
2010.07.31 06:20|ついったー
mayu4010min1302

明日は嵐の国立競技場チケの一般販売だそうですが、もはや素人がゲットするには奇跡以上の幸運なのでしょうね(泣) #arashi
07-30 23:34

めまいだか貧血だか分からないけど、フラフラ・クラクラが続くので休みをもらいました。どうせ休むなら遊びに行きたいのに…(泣)。今日は1日静養してます。
07-30 09:42

スポンサーサイト
2010.07.28 06:22|ついったー
mayu4010min1302

[コロプラ:飫肥駅にある苗を育てました。ハナミズキが咲きました☆] おびって読むのは宮崎県コロ友さんに教えてもらいました♪ #colopl_msg
07-27 08:13

2010.07.27 07:34|ついったー
mayu4010min1302

日本サッカー協会犬飼会長退任。これで秋春制議論の終わりとなってもらいたいです。日本は雪国なんですから。 #j_toku #jfa
07-26 12:45

今朝の日刊スポーツ、京都さん、加藤監督辞任で後任に秋田コーチ昇格が最有力という記事でした。しばし京都さんの動向から目が離せないですね。 #j_toku #antlers
07-26 07:43

2010.07.26 06:04|ついったー
mayu4010min1302

嵐お見事!!これが本当の絆です!! 「絆」がテーマなのに仲間をこき下ろすシンスケは実に見苦しい。
07-25 15:24

2010.07.25 06:02|ついったー
mayu4010min1302

NHKBSのJリーグタイムに大東新チェアマンのインタビューが予定とのこと。そして解説がなんと、大東さんにそっくりな名良橋さん。想像するだけでニマニマします♪ #antlers #j_toku
07-24 16:54

鹿島対磐田戦:サイドの師弟対決・新井場VSパク、久しぶりのスタメンで期待される伊野波、FWスタメンゲットへの試金石の大迫、等々見所満載です。 #antlers #j_toku
07-24 16:48

2010.07.23 10:04|ついったー
mayu4010min1302

イ・ジョンスがいなくなっても伊野波や大岩さんがいます。「誰が出ても鹿島は鹿島」という名波さんの名言は今やチームのDNAですもの。 #antlers #j_toku
07-22 19:42

イ・ジョンスの移籍、あっという間に決まり驚きましたが、なんか短期っぽい予感はしていました。新天地でも頑張ってね!ついでに鹿島の名前を広めてきてね♪ #antlers #j_toku
07-22 19:38

2010.07.22 07:24|ついったー
mayu4010min1302

犬だから議員になれないのなら選管は立候補を受け付けないのでは…。つまらないオチでガッカリ?。
07-21 23:01

ホリケン「ここ鹿児島は日本代表の遠藤選手の出身で、松井選手も高校時代を過ごしたサッカー王国です。」私「大迫、大きくなりぃや!W杯行くぜよ!」(なぜか龍馬) #antlers #j_toku
07-21 22:16

今頃ですが、ネプ大リーグの録画を見てます。イモトは他の女芸人にはない清々しさがあって好きです。
07-21 22:09

大東さん、今までありがとうございました。鹿島のコンコースでのイベントを楽しげに携帯で撮ってたラブリーな姿、忘れません。 #antlers #j_toku
07-21 19:59

2010.07.21 07:15|ついったー
mayu4010min1302

ちなみにDVDレコーダーは以前のよりグレードが高い物に買い換えました。リモコンが同じなので旦那は買い換えた事に気付いておりません。( ´艸`) #antlers
07-20 08:50

やっとスカパーHDが録画出来るDVDレコーダーとの接続を真夜中に終わらせました。「アントラーズレポート」一挙放送にギリギリセーフ #antlers #j_toku
07-20 08:47

2010.07.19 05:27|ついったー
mayu4010min1302

遠征帰りに酒々井SAで買ったナスで作った麻婆茄子が晩御飯でした。美味しかったぁ?(^-^)
07-18 23:31

今日のバスソルト☆レモンユーカリ1滴、ベルガモット2滴、ローズマリー2滴 爽やかな清涼感ある夏ブレンドになりました♪
07-18 23:28

恥ずかしながらJリーグ活性化のため、「特命PR部員」になりました。若い子じゃなくてゴメンネ、ゴネンネ??! #j_toku
07-18 18:53

2010.07.18 05:38|ついったー
mayu4010min1302

そういえば来る途中の葛西IC付近の玉突き事故、一台の車は潰れてました。どうぞご無事で #antlers
07-17 20:03

スタジアムでダニーさんの選手紹介を聞いていたらウルウルしてきた。やはりここは私の居場所です! #antlers
07-17 18:56

[ コロプラ:30km移動し鹿嶋/神栖地域にきました http://s.colopl.jp/l/Iu9gQ ] #colopl_msg 3ヶ月ぶりのカシマスタジアムヽ( ´?`)ノ #antlers
07-17 18:08

嵐の国立競技場コンサート落選(涙) 第二希望の東京ドームに願いを託します!!
07-17 13:11

梅雨明け来ましたね?。アネッサのブルーの日焼け止めを塗りまくりでカシマスタジアムへ向かいます! #antlers
07-17 13:09

2010.07.17 13:53|名称未設定_23
W杯期間中に見ていたワイドショーで岩本テルさんを久々に見たのですが、
「岡田監督は自分のチームの選手の結婚式には出席しない」というエピソードを披露していました。
理由は奥さんの顔を見てしまうと、采配の時に情が出てしまい、影響してしまうからという事でした。

さて、この話を聞いてどう感じられましたか?

ウチの旦那は「わかるな?」と言っていました。
情に厚いという人もいるでしょう。仕事に徹した見事な姿勢という人もいるでしょう。

私は少数派だと思いますが、「ちいせぇ、ちいせぇ、あんた ちいせぇよ」(by MC神山)って気がしました。
だってどっちにしても自分自身の問題じゃありませんか。
情や悩みを克服することが私には出来ませんと言っているように思えます。

ただ、こういうことから、岡田監督は細かいことにもいろいろこだわり、理論を構築していくような人物なのかなと推測していました。

日本代表の今大会の動きの量を止めないための高地対策や、いろいろなトレーニングは、後のインタビューにあるように冬の大会に備えての勝算を見据えてのものだったそうです。
だからいろいろ対策は練っていたと思われます。
そんな中での俊輔と篤人の不調は誤算であったのだそうです。

窮鼠猫を噛むかのごとく、俊輔を外し、本田を1トップに備えたのは小さいことの積み上げの成果だと思います。
いろんな事を想定しての最終決断だったのだと。

そして、それはカメルーン戦での幸運なゲームにより、選手全員の自信になり、今までの力以上のモノを発揮して、アウェー大会での初勝利、決勝T初進出という素晴らしい結果を出しました。
初戦がチームでまとまらず、エトゥーだよりのカメルーンであったから勝利することが出来たと思っています。
しかし、その自信を自らの力に変えていくことの出来た選手は本当に素晴らしいと思います。

ただ、選手には失礼ですが、監督の手腕的には冷蔵庫の残り物で最高の料理を創ることが出来た、そんな印象です。
だから、「岡ちゃんごめんなさい」という気はさらさらありません。
もっと前にあの戦い方を選択していれば選手選考でも違っていたでしょうし、試合内容も濃いものになっていたと思います。

謝るとすれば本田、松井、長谷部の選手に対してですね。

松井は以前の自身に溺れたプレーが無くなり、組織の意図を体現することの出来る良い選手になりました。
長谷部も日本に居たときには瞬間湯沸かし器(古!)のような、態度が陰を潜め、チームを上手にコントロールすることが出来ていました。
本田は「点を取らないと注目されない」といいつつも、自己満足にこだわらず、選手として余裕を見せる貫禄を身につけました。
本田からは、『枠に蹴らなきゃゴールにならないんだよ』という、シンプルかつ重いフットボールの神髄を感じることが出来、本当に成長したんだなぁと実感しました。

海外に行くことをプラスに変えられた、これはみんな見事でした。

本当に選手の頑張りに感謝です。
大久保も相方が運動量の豊富な松井であったから、ポジションも取りやすく仕掛けやすかったでしょう。
前からのプレスではなくブロックでいくという選択をした守備陣も適切な判断でした。

パラグアイとの試合はPKに持ち込む前に勝てたと思うのですが、準備不足でそこまでいくのはW杯の神様に失礼だったのだと思うことにしました。もちろん酸っぱいブドウの論理ですけどね。

ただ、一つのことを除いては日本の試合には満足でした。


それは能活のことです。

選手選考の際から、能活にはまとめ役としての重責を任されていました。
日本のワールドカップ大会での生きた歴史である能活なら、確かにそれは出来るでしょう。
そしていろいろな報道を見る度に、任務をまっとうしている彼に「お疲れ様、ありがとう」と思いを寄せたものでした。

でも、選手としての彼はどう思ったのでしょう。
選手選出時には自身のチームとしての練習に参加できないほど、怪我は回復していなかったのです。
戦力としては少し遠い位置にいるんだろうと感じていたはずです。
帰国後、「財産になった」とは言いますが、もどかしい思いもたくさんあったことでしょう。

能活が選手のテーブルを食事毎に回って、声をかけてまとめていく。
素晴らしいことですが、裏を返せば、そういうことをしてもらわないとチームとしてまとまらないほど選手達は未熟なんでしょうか。
なんか能活を思うと切なくなって少し泣けてしまうののです。
個々の選手の技量ももちろんですが、メンタル、チームワークの部分で日本はまだまだ課題が沢山残っているような気がしてなりません。

もちろん日本はワールドカップ大会の歴史の浅い国ですから、すぐに出来ないことも一杯あると思います。
この結果?結果だけでなくプロセスも含めた事実全般を?を大切に活かして、日本代表がまた一歩大きくなっていくことを切に願います。

テーマ:サッカーワールドカップ
ジャンル:スポーツ

2010.07.17 11:53|名称未設定_23
今回、実は見ていて心に残ったのはウルグアイとチリでした。

ウルグアイは…だってレコバの国ですから、もともと応援していたので今回プレーオフからの出場を決めたときにはホッとしたモノでした。
バランス的にも結構整っていたと思うので、予選の不調が信じられませんでした。
でも、きっと、そういうステップがあって本大会で集中出来たのではないかと思います。

フォルランも以前から良い選手だなぁと思っていたのですが、1人が頑張っていても難しい部分があったような気がしていました。
今回はスアレスという若い相方とのコンビネーションがとても印象に残りました。

まあ、鹿島サポ的にいうとマルキと興梠みたいな感じに見えるからでしょうけど(^^)

だから大会MVPにフォルランが選ばれたのは本当に嬉しかったです!!
見事なゴールもあったけれど、献身的なプレーも多くあった。
ウルグアイ大躍進の原動力でしたからね。
ここにも超ビッグスターがいなくても楽しめるサッカーの魅力が感じられたように思えます。

チリも攻守の切り替えが見事でしたよね。
選手みんなテレパシーが使えるのかしらと思うくらいの一体感。
有名国だけが注目されますが、もっとチリのサッカーをメディアが語ってほしいなぁと思いました。

一体感といえばフランスの動向も気になります。
上手い選手がいるだけではサッカーにならない。
そしてイタリアにも見られたように世代交代を意識しながら国全体として代表チームを考えなくてはいけない時代になっていることを痛感しました。

私は以前にバンクーバー五輪でのキムヨナの勝利を「チーム・キムヨナのマネジメントの勝利」と書きましたが、
ワールドカップもそういう時代に入ってきたんだと実感しました。

スペインも怪我明けの選手がいたけれど、その代役と言われた選手も良い活躍を見せていました。
そして若手もベテランもしっかり仕事をこなし、まとまっていました。
もちろんプチ・バルセロナ状態やユーロからの流れも大きいけれど、この好調を維持させるには多くの苦労や努力もあったのではないかと思います。
攻撃パスサッカーの復活は南半球での試合だったから可能だったので、このサッカーが主流になるのかはまだ判らないような気がします。
ただ、スペインはあのメンバーなら、あれがベストだと思いますし、
ドイツも今のメンバーなら走って回してという試合がベストなのでしょう。

どちらにしても選手の特性を見極めてチームプランを創る、そして課題レベルを少しずつ上げていってW杯に備える、
そんな流れが適切な準備だと思います。

さて、最後にそんな準備が出来ないまま臨んだ日本代表について簡単にまとめたいと思います。

(また、つづく)

テーマ:サッカーワールドカップ
ジャンル:スポーツ

2010.07.14 01:44|名称未設定_23
開催前、職場の人に「優勝はどこ?」と聞かれて悩んで答えたのがスペインでした。
結果的には的中だったのですが、これが実は消去法でして、攻守のバランスが良さそうだからというのが鍵でした。

また、別の職場の人(ベッカムやメッシという名前はニュースで聞いたことがあるくらいで、あまりサッカーには興味がない感じ)から、私がいろんな国を応援しているのでわかりやすく説明しようとして

「イタリアは恋人、ブラジルはお父さん、日本は弟、アルゼンチンは昔片思いしていた友人」と答えたら
「訳わかりません!」と呆れられてしまいました。

ただ、イタリアはFWがどうかなぁ、という点があり、ブラジルも守備に力を入れているけど盤石ってほどではないし、日本はアレだし、アルゼンチンもバランスがイマイチっぽいし…と考えて、最終的にスペインという回答になりました。

スペインの優勝は見事だと思うし、それはそれで良いのですが、他の国と違うのは「プチ・バルセロナ」でチームを組み立てるのがやりやすかった事を考えると、当然なのかもという気もします。

ウインブルドンでナダルが優勝したから、スペインも頑張れ!とは思ってました。
ナダルは叔父さんがサッカー選手で彼自身もテニスかサッカーか迷ったらしいですね。友人に教えてもらいました。


大会前はバラックのいないドイツ、ファーディナンドのいないイングランド、ファン・ニステル・ローイのいないオランダ、小笠原のいない日本でどうなんだろうという気持ちはありました。

また、大会が進むにつれて本調子でないエースを抱えるアルゼンチン、ブラジル、イングランド、ポルトガルがそれなりの結果を出したけれども優勝には遠くなったことを考えると「スーパースターのいない大会」であったんだなぁと思いました。

組織的な守備と全員が運動量の多かったチームが好ゲームをしたり、そこそこ勝ち残っていったのを見ると、高地であるという条件もあるにせよ、サッカーのスタイルがカリスマから組織へとスイッチしているのを感じることが出来ます。
もちろん、1対1では個人の技術・能力が長けているほうが良いに決まっていますが、組織として連動する動きがどれぐらい多彩か、どれだけ豊富に動き回れるか、これらが出来たチームが勝ち残った印象があります。

ヨーロッパリーグでプレーする選手の中には長いシーズンが終わり、疲労が溜まっている人もいたでしょう。
日本は海外組がいるとしても、半分以上はJリーグの選手。
シーズン途中だからコンディションが整えられたのだと思いますので、他にも理由はあるけれど秋春制にするのは違うのではないかという気に改めてさせられました。


(つづく)

テーマ:サッカーワールドカップ
ジャンル:スポーツ

2010.07.13 08:11|ついったー
篤人、とうとう旅立ちましたね…。

淋しいけれど、彼の成長を期待して見送ります!

がんばってきてね!!




しかし、ニュースを見ても長友選手の話ばかりで、篤人の空港での様子はスルー…。

W杯の試合に出なかったからとはいえ、なんだかなーと思っていました。


でも、NEWS ZEROは長友選手に加え、篤人の空港でのインタビューと先にドイツに着いた香川選手の現地での様子も放送してくれました。


また、その後に、
櫻井翔のコメントで長谷部選手がJリーグにも足を運んで欲しいと言った話に感激したと述べ、
最後は「僕達に出来る事はJリーグから盛り上げていく事」とまとめてました。

そしてラルフさんが、この水曜日に行われるJリーグの4試合のカードを紹介して、
「ぜひスタジアムへ!」と語っていました。



他の番組でも、さわり程度にJリーグを出すことはあっても、ここまで細かく紹介したのは初めて見た気がしました。


翔さん自身もJリーグがスタートした年にはサッカー部だったはずなので、あの盛り上がりをもう一度という気持ちがあると思われます。


ZEROさん、これからもこんな感じで
「Jリーグもよろしく」

(^.^)
2010.07.13 00:20|ついったー
終わりましたね…  

ワールドカップ。

毎日サッカーの試合やニュースやダイジェストを見られて幸せな日々でした。
寝不足で体調を崩してしまい、思うように感想を書けなかったのが悔やまれます。
やはり年々、年を取っているんですね(汗)


振り返りの記事も書きますが、事務連絡をひとつ。

ツイッター、始めてみました。

まだまだよく解らないことばかりなのですが、ここの更新よりは早いかなぁと(爆)

よろしければ、こちらもお付き合いくださいませ。
 
  ↓  ポチッとね♪

mayu4010min1302をフォローしましょう
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ジュニパー

Author:ジュニパー
神奈川県藤沢市在住。女性・年齢over 30(笑)。
Jリーグ開幕直前にジーコの出ていたCMがきっかけで、サッカーを知る。鹿島以外もサッカー全般が好き。AEAJアロマテラピー・インストラクター資格あり。Rockn'roll好きですが、嵐、椎名林檎、吉川晃司も熱烈応援中です。

FC2カウンター

フリーエリア

mayu4010min1302をフォローしましょう Jリーグ2010特命PR部員 ジュニパー

FC2ブログランキング

ランキング参加中です。 このブログが気に入ったら↓をクリックしてくださいネ(^^)

FC2ブログランキング

リンク

最近のコメント

最近の記事

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

星に願いを★

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード